証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

浮気調査・不倫調査

浮気調査ならお任せください。

浮気調査

探偵興信所に最も多く相談が寄せられるのが、浮気調査といわれるものです。
夫や妻が浮気をしている場合、注意深く観察していると、ちょっとした行動や態度に変化が出てきます。
最近、大切なパートナーの行動や反応に変化はありませんか?

浮気調査について

一般的な浮気調査の場合は追跡調査によって、現状のパートナーの様子や浮気の動きを確認し、「本当に相手がいるのか?」「相手はどの様な人物なのか?」を確認し、不貞行為をしている状況が確認できた場合には、証拠写真を撮影するといった形で行われます。
ご依頼者の思いは様々だとは思いますが、離婚、またはやり直しを望む場合にも事前に証拠を取っておく事が肝心です。
当社では浮気や不貞行為の写真や行動記録を報告書にして依頼者様に提出しておりますので、安心して活用して頂けます。

一人で悩んでいても何の解決にもなりません。
まずは弊社の相談員にご相談ください。
経験豊富な相談員が、親身になってご相談をお聞きし、お悩み事の解決や、一番最適な浮気調査の方法などをアドバイスさせて頂きます。
ご相談お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

浮気の兆候

浮気をしていると、日常でのほんの些細なことでも、普段の行動や言動等、パートナーに対する振る舞いが変わってきます。
例えば…

  • 残業や出張が増えた。何かと理由をつけて帰宅が遅くなる。
  • 誕生日やクリスマスの日に限って帰りが遅い。
  • 金銭の支出が増え、知らない店のレシートを持っている。
  • 夜の生活が減り、自分から誘わなくなった。
  • 夜の生活を拒むようになった。回数が減った気がする。
  • 近寄ろうとしたり、手を繋ごうとすると、わざと離れる。
  • 携帯にコールが入った時、変な受答えをする時がある。
  • 携帯電話を触らせず、勝手に触ると怒る。
  • よく携帯電話をいじる様になり、トイレやお風呂に持ち込む。
  • 頻繁にメールする様になり、履歴を消去している。
  • SNSやスマホゲームを最近始めた。
  • 携帯電話料金の請求が急に増えた。
  • 嘘や曖昧な言葉が増えた。
  • 急にストイックなダイエットや筋トレを始めた。
  • 「浮気しているだろ?」と、逆に向こうから言って来る。
  • 休日の日に急な仕事だと言って、外出する事が多くなる。
  • 休みの日に仕事やゴルフと言って出掛ける。
  • ワン切りや異性からの間違い電話があった。
  • 結婚指輪を理由をつけて外すようになった。
  • 自宅での食事が少なくなった。又、食事を作らなくなった。
  • 趣味や食事の好みが変わってきた。
  • 下着が派手になった気がする。
  • 服装や化粧に変化が見られる。
  • ファッションや香水などに気を使う。
  • 付き合いが増えた。
  • 以前は興味がなかったのに同窓会・送別会等に出掛けるようになる。
  • 外出時に手をつながなくなった。
  • 同性の友達の名前を使ってよく出掛ける。
  • スポーツクラブやテニスクラブなど習い事に凝りだす。
  • 夫婦喧嘩が増え、ほとんど会話が無い。
  • 別れ話をしてくる。

このようなパートナーの浮気に関する行動や変化を、1人で悩んでいても解決しません。
悩みの原因となっているパートナーの行動を知る事が、解決につながります。

浮気調査のご依頼の流れFlow

  1. 浮気調査のお問い合わせ

    浮気調査に関するご相談や疑問は、いつでもお気軽にお問い合わせください。
    365日、全国どこからでもお電話やメールで対応しております。
    また、お客様の都合に合わせて、ご面談の日時や場所を設定します。

    0120-874-154
    お問い合わせ
  2. 無料相談・見積もり

    お客様の状況や持っている情報を詳しくお聞かせください。
    私たちの専門相談員が、最適な調査方法とご予算に応じた見積もりを提案します。
    ご契約は当日以外でも可能ですので、ご安心ください。

    無料相談・見積もり
  3. ご契約

    提案内容や見積もりにご納得いただいた上で、契約を結びます。
    重要な事項を説明し、「調査委任契約書」を作成します。
    その際、「誓約書」(浮気調査の結果を犯罪行為等に使用しないという書面)にご署名いただきます。
    ご契約が成立したら、すぐに浮気調査の手配を始めます。

    ご契約
  4. 浮気調査開始

    お客様からの調査依頼に基づき、経験豊富な調査員が浮気の証拠を掴みます。
    お客様の要望に応じて、調査の進行状況を中間報告します。
    また、何か心配事や新たな情報があれば、いつでもご連絡ください。

    浮気調査開始
  5. 最終報告と資料処分

    浮気調査が完了したら、調査内容と結果を詳細に記載した報告書(写真等を添付)を作成し、担当相談員からお客様に報告します。
    その後、調査に関する資料はすべて粉砕して処分します。
    お客様の大切な情報が外部に漏れることがないよう、厳重な情報管理を行っています。

    最終報告と資料処分
  6. アフターケア

    調査後の対応について不安があれば、遠慮なく担当相談員にご相談ください。
    必要に応じて弁護士の紹介や、問題解決に向けた相談を受け付けています。

    アフターケア

浮気調査のご費用についてPrice

当社ではご依頼者様のお悩みに合わせて、適切な浮気調査のプランを作成し、ご予算に応じたご提案をさせて頂いておりますので、お気軽にお電話でお問合せ下さい。
(ご参考までにご費用の目安でございます。)

  • 素行・行動
    調査料金

    ¥44,000~ / 1日

  • 浮気・不倫
    調査料金

    ¥44,000~ / 1日

  • その他
    調査料金

    ¥3,300~

浮気調査の料金には車両費、報告書作成費などの諸経費は含まれております。

各社クレジットカードがご利用いただけます。

金額は全て税込み価格です。

浮気調査事例

  1. 最近、急に夫の帰宅が遅くなった。もしかしたら…浮気?

    依頼者 30代女性 Yさん パート勤務 大阪市在住
    目的 夫の浮気調査
    被調査人 依頼者の夫 38歳 会社員

    浮気をしているのでは?
    最近、残業だ、飲み会だと言っては帰宅が遅くなることが急に増えたご主人に、そう思い始めたのは大阪市に住む30代の主婦。
    「あまり名前を聞かない同僚に誘われたと午前様になったり、何か怪しいんです。家に帰って来ても、疲れたからとすぐに寝てしまうことも多く、どうも様子が以前とは違っています。」
    このようなご主人の言動に、浮気をしているのでは?と疑う様になったのは当然のことです。
    相当悩まれた末、調査をしてどうしても真実を知りたいとお考えになったようです。

    ケーススタディ

    浮気調査でご相談頂く典型的な例です。
    この他、浮気の兆候として、同僚とのゴルフや携帯電話の高額請求などがあります。

    浮気調査の方法&経緯

    今回の浮気調査では、まず、ご主人の勤務先から行動調査を行いました。
    終業時間は6時の様子で、同社の社員は6時10分くらいから帰宅を始めました。
    ご主人も残業することなく早い時間に退社していることが判明しました(奥様は毎日の様に残業していると思われていました)。

    浮気発覚の瞬間

    本人が退社したのは午後6時30分。
    その後、最寄駅へと向かい、改札を通ることなく誰かを待ち始める。
    しばらくすると若い女性が現れ、二人は近くの全国チェーンのイタリア料理店へ。
    食事を軽く済ませると、どこか急ぎ気味の二人は、近くのラブホテルに直行した…。
    2時間余りホテルで過ごした後、二人はすぐに分かれ、本人は自宅へ向かった。
    我々はその後も女性を追跡し、自宅を特定することに成功する。
    後日、駅前、レストラン、ホテルの前で撮影した写真を依頼者に確認していただいたところ、部下の女性であり、社内不倫をしていたことが判明した。

    調査結果

    被調査人と相手女性は頻繁に密会していました。
    帰宅が遅くなる週末を選び調査を行うと、調査初日に、二人の動きがあったため、証拠を得ることができました。

  2. 自営している主人の昼間の行動に不審な所が…。

    依頼者 50代後半 Sさん 専業主婦 渋谷区在住
    目的 夫の浮気調査
    被調査人 依頼者の夫 65歳 自営業

    自営しているご主人の行動が以前からどうも不審な点があったとのこと。
    「特に、最近、様子がおかしいんです。思い当たるふしがいくつもあって、浮気を疑う様になりました。そう思うと、主人の行動すべてが信じられなくて…。人間性まで信じられなくなりました。調査をしていただいて最悪の結果を考えると、本当に怖かったんですが…。」
    離婚も覚悟のうえでの調査依頼でした。

    ケーススタディ

    最近増加している熟年離婚の良くあるケースの一つです。
    自営業や社長をされていると金銭的な余裕や融通が利き、次のような事例が少なくありません。

    • 得意先の人とゴルフだと称して愛人との旅行
    • 一人住まいの女性マンションに通っての二重生活
    • マンションと月々のお手当与え、若い女性を囲う

    この様な、「パパ」や「スポンサー」の存在は今も昔も変りませんが、最近は、全く普通の地味なくらいの女性や、普通のOLが対象となっているケースも少なくありません。
    イマドキの女性のドライさも手伝ってか、お金と時間に制約が少なく、比較的よくある浮気パターンです。

    浮気調査の方法&経緯

    ご主人の車(高級外車)を中心に追跡を行いました。
    尾行を始めて3日目。
    出入りしているマンションを特定することに成功し、ご主人が女性のもとに頻繁に訪れていることが判明しました。
    次に、二人の関係がいつから始まり、現在どのような形の不倫を行っているのかなどの内偵調査を行います。

    浮気発覚の瞬間

    いつものように、得意先に行くといってお昼前に会社を出発。
    20分ほど走ると、時間制の駐車場に車を入れ、携帯電話で何か話しながらマンションへ。
    2時間ほどするとマンションから出てきました。
    そのとき、エントランスには小柄な女性の姿…。
    女性は、ご主人が見えなくなるまで、お見送りをしていました。

    調査結果

    内偵調査により、マンション購入時より、男性の出入りがあったことが分かりました。
    相手はスナックで働く女性で、仕事の付き合いで飲みに行っているうちに深い付き合いになったようです。
    ケーススタディで紹介したように、ご主人は金銭的な余裕があり、不倫相手の女性にマンションを買い与えていたようです。

  3. 結婚を考えている彼氏の態度が、最近冷たくなった様に感じる。

    依頼者 20代後半 公務員Aさん 千代田区在住
    目的 彼氏の浮気調査
    被調査人 彼氏 30代 会社員

    現在付き合って1年になる彼氏がいます。
    お互いに結婚を考えているのですが…。
    最近何故か仕事が忙しいと言ってデートする回数が急に減りました。
    以前なら週末は必ず会っていたのに、特に最近は回数が減り、避けているのでは?とも感じる始末です。
    デート中に誰からかLINEが届いたのが明らかなのに、すぐにチェックしません。
    知られたくない誰か(女性から)からのメールではないかと…。
    こんな気持のまま付き合っていてもと考えていると、結婚どころでは無くなってきました。
    別れるしかないかと頭の中では考えるものの、モヤモヤ気持のまま毎日を過ごし、踏ん切りがつきません。
    とにかく事実を知りたいんです。

    ケーススタディ

    最近は出会いの形も多様化しており、SNSやスマホゲーム、マッチングアプリ等々で二股三股なんてこともそれほど珍しいことではなくなってきています。
    そして、こうしたケースでは、LINEの履歴や、通話履歴などから女性の存在が発覚しやすく、女性の存在は判るものの、相手を特定することが難しいことも少なくありません。
    こうした場合、帰宅が遅くなると推測される日に行動調査を行い、出会ってからの二人の行動を追跡するとともに、相手女性の帰宅先を突き止め相手の素性を判明させる必要があります。

    浮気調査の方法&経緯

    被調査人の勤務パターンを調べた上で、帰宅が遅くなる日に絞って会社帰りを行動調査します。
    女性の身元を判明させるため、二人が別れた後も女性を追跡して自宅をつきとめます。

    浮気発覚の瞬間

    1日目、2日目は会社から真っ直ぐ自宅へ。
    しかし、3日目の調査でその瞬間を押さえました。
    夕方、マンションを出ると繁華街へ。
    デパートの前に着くと、すでに待っていた女性と買い物し、その後飲み屋に入ります。
    良い気分で出てきた二人は、すぐ目の前にあるラブホテルへ…。

    調査結果

    被調査人の勤務パターンを調べた上で、帰宅が遅くなる日に絞って会社帰りを行動調査し、結果的には3日間調査しました。
    3日目に女性と会い、レストラン ⇒ ホテルの行動証拠を押さえることに成功。

  4. 妻の帰宅時間が遅くて…。タンスには見たこともない派手な下着が…。

    依頼者 38歳 会社員Kさん 名古屋市在住
    目的 妻の浮気調査
    被調査人 妻 36歳 専業主婦

    私は、某大手メーカーに勤務する会社員です。
    最近リストラ等で社員数が減り、仕事の量は逆に増え、残業で帰宅時間が遅くなります。
    うちの奥さんのことですが、たまに早く帰宅すると、友達と会っていたとかで家にいない事があります。
    しかもお酒を飲んで帰ってくるし、誰と一緒だったんだか…。
    女友達とは言うものの、勿論男性と一緒だったという証拠もありません。
    また、最近気になったのですが、かなり派手な下着を買っている様です。
    以前見たこともなかったのですが、引き出しの奥に今まで見たことのない派手な下着があるのを見つけました。
    こうしたこともあり、うちの奥さんが夜外出してどの様な行動をしているのかが知りたいのです。

    ケーススタディ

    最近は出会い系サイトやマッチングアプリで出会ったり、女性が外でお酒を飲む機会が増えたりと、男性と知り合いになる機会は増えているといえます。
    しかも、LINEやSNSでのやり取りが容易になり、ほんの数時間の空き時間でも浮気できてしまえるのが現代です。
    男性が仕事をしている間、言わば奥さんは全くノーマーク状態で、仕事に励む男性には把握できず、中には長期にわたって浮気を繰り返していても、全く知らずに過ごしている夫も少なくない様です。
    現実に、朝から恋人気分で不倫相手と出かけていたと言う実態が、浮気調査によって明らかになった例は、枚挙にいとまがありません。
    男性の浮気よりも、厄介な状況と言えるかも知れません。

    浮気調査の方法&経緯

    依頼者の自宅周辺で奥さんの行動調査に備え、張り込みを行います。

    浮気発覚の瞬間

    午前中はたびたびベランダに現れ、洗濯物を干している姿が確認できました。
    昼前には、買い物に出かけ、特に変わった様子は窺えません。
    しかし、調査2日目、18時過ぎに動きがありました。いつもとは違いオシャレな服装で出かけ、繁華街へ。
    駅前の噴水まで行くと、ベンチに座り携帯電話で連絡を取る。
    しばらくすると、若いホスト風の男性が現れ、居酒屋へと入った。
    二人はその後腕を組みながらホテルへ…。

    調査結果

    奥様は、ご主人に分からないようにこっそりとホストクラブへ通っていました。
    そこで、ひとりのホストにはまってしまい、それ以来…。

  5. 結婚間もない夫婦

    依頼者 25歳女性 Mさん 主婦 大阪市在住
    目的 夫の浮気調査
    被調査人 依頼者の夫 28歳 会社員

    私たち結婚してまだ2ヶ月の新婚夫婦ですが、結婚前に付き合っていたのは半年程で、少し結婚を急ぎすぎた嫌いはあったのですが、“できちゃった”ことで、すぐに入籍してしまいました。
    ところが最近、携帯をこそっとチェックして見たところ、まず間違いなく女性からと思われるLINEが複数あり、時々週末に午前様になることもあって、浮気しているのではと…。
    もしかして、以前から付き合っていた女性とまだ付き合っているのか、最近復活したのかわかりませんが、なんとなく二人の関係もぎこちない感じもあります。
    もしかしたら、本人は別れたと言ってたものの、その女性と結婚前から結婚後も切れておらず、今だに付き合っているのではないかと思うようになり、騙されていたのではないかとそのことばかり考え夜も眠れません。
    その事実を知りたいので調査してください。

    ケーススタディ

    このご相談と同じ様に、結婚前の彼氏彼女との関係が完全に清算されず、結婚後も継続しているケースは少なくありません。
    結婚しているという自覚の欠如かもしれません。
    お互いに、自分さえ良ければ的な発想が幅を利かせ、こうした問題を引き起こす原因の一つになっているかもしれません。

    浮気調査の方法&経緯

    この調査においても、ご主人が遅くなると思われる日を選んで行動調査を行い、女性との密会現場の証拠を押さえます。

    浮気発覚の瞬間

    週末に張り込み、追跡を行うと初日に浮気の瞬間を掴みました。
    街で二人は待ち合わせをし、手をつないだり、腕を組んだり、交際中のカップルのように振舞っていました。
    そして、ファミレスで食事し、その後当然のようにホテルへ…。

    調査結果

    現場を押さえた写真を確認すると、奥様の推測通り昔の彼女でした。

  6. つじつまの合わないことが多くて…。

    依頼者 20代前半 専業主婦 横浜市在住
    目的 夫の浮気調査
    被調査人 依頼者の夫 20代半ば 団体職員

    二人目の子供が生まれて、子育てに大変な時期だったこともあり、主人のことをあまり構いませんでした。
    そのせいか、携帯の扱いも以前と違い、いつもマナーモードで、画面もロックされています…。
    それに、最近辻褄の合わないことが重なるんです。
    「女性がいる」と感じる様になりました。
    二人の子供を抱えていますので、今すぐの離婚は考えていないのですが、事実関係だけは掴んでおきたいと思っています。

    ケーススタディ

    今回のケースの場合、結婚しているとはいえ、ご主人はまだ若く、同年代の友達といってもまだまだ独身が殆どです。
    20代半ばといえば、遊びざかりの年代でもあり、コンパに出かけたり、既婚であっても友人繋がりから彼女ができるようなケースも少なくありません。

    浮気調査の方法&経緯

    被調査人が友人と飲みに行くので遅くなるという給料日後の週末、行動調査を行うことになりました。

    浮気発覚の瞬間

    会社から同僚らと数名で駅近くまで歩き、そこで同僚らと別れ一人別方向に歩き出す。
    その後某大手書店の入口付近に待たせていた若い女性と合流し、直ぐに繁華街の方へ向かい、途中コンビニで飲み物やお菓子類を買い込み、近くのラブホテルへ手を繋いで入っていく…。
    結局、約2時間同ホテルで過ごし2人が出てくる。
    その後、別の私鉄の駅へ彼女を送って行き、彼女の乗った電車を駅ホームにて見送る。
    彼女の身元を割り出すため、女性の乗った電車に乗込み、女性が自宅に戻る迄を追尾し、身元を判明させる。

    調査結果

    コンパで知り合った女性との不倫でした。
    常に、SNSでやり取りをし、若い恋人同士のような交際を進行させていました。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn