証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気調査アプリを勝手に入れられてる?アプリの見つけ方

最近は恋人や夫婦、家族の状況を把握するために、GPSを使った監視アプリを使うという状況が増えています。また、浮気をチェックするために、相手には内緒で「浮気調査アプリ」をインストールしているケースもあり、プライバシーの侵害だけでなく、個人情報保護法にも関わる問題となってきています。
そこで、今回の記事では、浮気調査アプリが勝手に入れられている場合の見つけ方と、アプリの違法性などについて、解説していきたいと思います。

浮気調査アプリの危険性

ネットやSNSでは、浮気調査アプリを使った浮気の証拠集めや、監視方法などが紹介されています。しかし、アプリを使った調査には様々なリスクがあり、実際にトラブルに発展したという事例も多いです。
浮気調査アプリを利用する場合は、その危険性について理解を深めておく必要があります。

アプリで調査できること

浮気調査アプリでは、主に以下のことを調べることが可能です。

  • GPSを使って現在位置を調べる
  • 過去の位置情報を調べる(店、移動先、宿泊先など)
  • 電話帳の閲覧
  • 通話、メール履歴のチェック
  • LINE、SMSのメッセージ確認
  • 遠隔操作でカメラ撮影(写真、動画撮影)、音声録音
  • スマホ内の画像、動画、その他のデータを閲覧

このように、アプリを導入するだけで、その人の情報をほぼ全て把握することが可能です。そのため、浮気や不倫をしていれば、簡単に相手や出会う場所の証拠を集めることができます。

勝手にアプリをインストールするのは違法行為

まず初めに理解しておかなければいけないのは、浮気調査アプリは「相手のスマホにインストール」する必要があるということです。そのため、アプリは、相手の同意を得てからインストールする必要があります。
相手に無断でアプリをインストールしてしまうと、以下の違法行為に該当する可能性があります。

不正指令電磁的記録供用罪

相手のパソコンやスマホなどに無許可でソフトやプログラム(ウィルス含む)を入れることを禁止する法律で、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が科せられます。恋人や夫婦のパソコン、スマホに無許可で浮気調査アプリをインストールする行為は、これに該当するため、絶対に行わないようにしてください。

不正アクセス禁止法

アクセス権のないネットワークへの侵入や、パスワードを不正に取得して利用することを禁止する法律で、違反した場合は3年以下の懲役、又は100万円以下の罰金が科せられます。浮気調査アプリをインストールする際に、スマホのパスワードを解除したり、顔認証、指紋認証を本人が寝ている間に行うと行った行為も該当します。
本人に黙ってアプリをインストールするのは、「違法行為」だということを覚えておきましょう。

アプリを使うことで様々なリスクが増える

浮気調査アプリを使うことで、私生活を相手に知られてしまうことになるため、関係性が悪くなる可能性が非常に高くなります。恋人同士であれば、浮気以前に、アプリが原因で別れることも考えられます。また、無断でインストールしていると、アプリで掴んだ証拠が「不正に取得した証拠」として、裁判などで認められない可能性もあります。
アプリを利用することは非常に危険であり、別のリスクもあるということを理解しておきましょう。

浮気調査アプリが入っているかの見分け方

浮気調査アプリは、インストールしてもアイコンが表示されないため、使っている本人が調べることが見つけるのは難しいという特徴があります。そこで、ここでは浮気調査アプリが入っているかを調べる方法を解説します。

方法その1 ホーム画面でアプリをチェックする

浮気調査アプリの多くは、アイコンを透明にできてしまうため、目視でアプリをチェックすることはできません。しかし、透明になっているだけでアプリ自体は存在しているので、アイコンの移動などを行なって、空間が空いてしまう場所がないかチェックしてみましょう。
また、今まで使っていたアプリの位置が変更されていないかなど、小さな変化をチェックするのも重要です。

方法その2 位置情報を利用しているアプリの特定

浮気調査アプリが導入されると、GPS機能が多用されるため、バッテリーの減りが速くなるようになります。バッテリーの減りが大きくなったと感じた場合は、設定画面から位置情報を利用しているアプリをチェックしてみましょう。不審なアプリの位置情報をオフにすることで、浮気調査アプリとしての機能を一部停止させることが可能です。

方法その3 スマホ本体を初期化する

浮気調査アプリがどうしても見つからないという場合は、本体を初期化してしまうのも有効な方法です。ただし、初期化と共に大切なデータも消失してしまうため、利用する際には最低限のバックアップをとっておくことをお勧めします。
※フルバックアップをしてしまうと、初期化した後にアプリが又インストールされてしまうため、注意が必要です。アプリのバックアップは控えるようにしましょう。

浮気調査アプリを使わずに浮気調査をする方法

前述した通り、浮気調査アプリを使った浮気調査は様々な弊害が多く、予期せぬトラブルが起きる可能性もあります。そのためアプリの利用はお勧めできません。

探偵に浮気調査を依頼する

浮気調査は、調査のプロである探偵に依頼するのが最もお勧めです。探偵調査では、違法となる調査方法や道具を使うことなく、裁判でも有効な証拠を集めることができます。そのため、今後離婚や慰謝料請求を考えているという人にもお勧めです。

弁護士に相談する

探偵に依頼するのが難しいという場合は、法的に有利な証拠の集め方などを弁護士に相談するのもお勧めです。実際の調査や証拠集めは個人で行うことになりますが、どういった証拠が有効なのかがわかるため、より合理的に調査することが可能です。
自分で調査する場合は、浮気調査アプリを利用しないように注意してください。

まとめ

今回は、浮気調査アプリの見つけ方と、アプリを使わずに浮気調査をする方法をご紹介させていただきました。記事をまとめると以下のようになります。

  • 浮気調査アプリは違法になるリスクが高く、利用はお勧めでいない
  • 自力でアプリを見つけることは可能(最悪、初期化でアプリを消滅できる)
  • アプリを使わない場合は探偵に調査を依頼するのがお勧め

最近では、恋人同士でこういった監視アプリを入れるのが当たり前になってきています。しかし、トラブルがあった際には違法となるケースもあるため、よほどの必要性がない限りはインストールしないほうがいいのかもしれません。
アプリを導入する際は、その危険性と対処法を理解しておきましょう。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn