証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

探偵の金額がいくらになるか事前に理解しておいたほうが良い理由

探偵の料金はサービスを提供する業者によって異なります。料金が高いと予算オーバーになってしまう可能性があります。反対に料金が安いとサービスの質が悪かったり実績が伴わないこともあり、結果的に調査に時間がかかり料金が高くなってしまう可能性もあります。そうならないためにも探偵に依頼するときの金額の相場をしっかりと見極めて自分が利用するべき探偵事務所を選択するようにしてください。

探偵の金額の相場はどれくらいか?

探偵に調査を依頼したいけどどのくらいの金額になるか気になるところです。依頼者の予算に応じてできるだけ安い金額を設定している業者に依頼をするか、自分が希望する予算の範囲内で確実に調査をしてもらえるプランを選択することが重要です。

探偵の金額の相場はどれくらいになるか?

探偵の金額は調査費以外にも人件費や交通費などが含まれてくるので基本的に30万円から100万円程度が金額の相場になります。この金額を安いと思うか?それとも高いと思うか?によって状況が変わってきます。

調査員が多ければその分の費用が高くなってしまいます。思っていたよりもすぐに証拠を掴むことができれば調査が終了して金額が安くなります。自分が利用したいと思っている探偵事務所の料金設定を十分に理解して、確実に予算の範囲内で調査をしてもらうことができるか理解して選択するようにしてください。

納得できる金額で調査をしてもらうために

探偵を利用してトラブルになる原因で費用に関係していることが多いです。実際に調査をしてみないと分からない部分も多く、予想以上に調査が難航するとその分の金額が追加で請求されてしまいます。

そうならないためにも契約をする前に無料相談などで納得いくまで金額のことを話し合っておきましょう。そうすることで自分が利用する料金プランの選択が正しいか判断することができます。また事前に調査員の人数やどのくらいの時間がかかりそうかも確認しておきましょう。

トラブルになる可能性が高い追加費用が要求される可能性があるかどうかも、無料相談時にしっかり確認しておくことをおすすめします。

探偵の料金プランを理解しよう

探偵が提供する料金プランは大きく分けて3種類あります。この料金のプランのどれを自分が選択するかによって探偵に支払う料金が変わってきます。それぞれ特徴やメリットがある料金プランを自分自身で判断して選択するようにしてください。

時間制プラン

時間制の料金プランは調査員1人に対して1時間あたりどのくらいの単価なのかで金額が変わってきます。調査内容に応じて探偵の人数も変わってくるので、人数が多ければその分金額が高くなってしまいます。

基本的には2人から3人で探偵の調査を実施する場合が多いので、探偵の調査員の人数が多ければ多いほど金額が高くなってしまうのが、時間制プランを選択する際の難しいところです。予算に余裕があってすぐ証拠を掴んでほしいという状況のときにおすすめしたいプランです。

また事前にある程度の情報がまとまっていてすぐに証拠を掴むことが出来そうな場合も、時間制プランを利用したほうが探偵に支払う金額を抑えることができます。

パック料金プラン

パック料金プランは探偵に関わる全ての金額が含まれている料金プランのことを言います。含まれている金額は探偵の調査料金、調査に関わる全ての諸経費、探偵に支払う成功報酬などが含まれます。

このパック料金プランは定額制を採用している業者が多いです。調査内容によって変動すると後からトラブルの原因になってしまう可能性があります。そして全ての金額が含まれてるので、定額料金であっても金額が高くなる傾向があります。最初の金額が他のプランより高いと感じるかもしれないので注意しなければいけません。

成功報酬プラン

成功報酬プランは依頼者が納得する報告を受けて、それが調査が成功したと見なされて料金を支払うプランです。成功報酬プランの一番の特徴は、探偵が調査をして証拠を掴むことができない場合は費用を支払わなくて済むことになります。これは状況によっては金額を支払わなくて済む可能性もあるということです。

事前に探偵と打ち合わせをして調査が難しくなる可能性があるときに有効的なプランと言えます。反対にすぐに証拠を掴むことが出来そうな場合に成功報酬プランを選択すると支払う金額が高くなってしまうので、そういった場合は時間制プランを選択したほうが良いです。

複数の業者の金額を比較する

納得できる金額で調査をしてもらうために1つの業者ですぐに契約をせずに、複数の業者から金額の話を聞くことをお勧めします。探偵の業者によって設定している金額が異なります。似たような調査内容でも金額が安く設定している業者もあれば、高く設定しているところもあります。

金額だけで判断できない部分もあります。それは調査の質やレベルがそれぞれの業者で異なるからです。どのような調査方法でどのくらいの金額になるかしっかり見比べて判断するようにしてください。

見積もりを作成してもらおう

自分が利用してみたいと思っている探偵がどのくらいの金額になるか事前に見積もりを作成してもらうことをおすすめします。できれば複数のプランで作成してもらい、提示された金額が納得できるものかどうか判断してください。

できれば見積もりは複数の探偵事務所から作成してもらったほうが良いです。それぞれの探偵事務所の見積もりの金額を比較して、調査内容も含めて自分自身で納得できる探偵事務所を選んで調査の申し込みをしてください。ここまで徹底して金額を理解することで後からのトラブルを防ぐことができます。

まとめ

探偵のサービスは料金によって調査内容が変わってきますし、様々なプランがあってどれを選べば良いか分からないこともあるかもしれません。自分が料金に対して迷いがあって損をしないためにも、確実に問題を解決してくれる探偵の調査内容でどのくらいの料金になるか理解しておきましょう。そうすることで自分自身で納得して予算の範囲内で探偵に料金を支払って証拠を掴むことができる調査をしてもらうことができます。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn