証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

結婚詐欺かもしれないと思ったら被害が酷くなる前に探偵に調査をしてもらおう

結婚しようと思っていないのに結婚をしようと相手に近づいて金品をだまし取るのが結婚詐欺です。今の時代は婚活をしている人が多いこともあり被害者が増えている現状があります。自分が被害に遭わないためにも少しでも怪しいと思ったら泣き寝入りすることなく、探偵に依頼をして相手が本当に結婚をする意志があるのかどうか確認をすることをおすすめします。そうすることで自分が被害に遭わなくて済みます。

怪しいと思ったら探偵に相談をする

結婚詐欺は未然に防ぐことができます。しかし自分一人だけだと騙されていることに気づかずにどんどん詐欺師のことを好きになっていきます。好きな気持ちが強くなると騙されていることに気づかないまま「この人と結婚するんだ!」という気持ちで相手のことを信じ切ってしまいます。そのタイミングで騙されてしまうのです。

少しでも不審に思ったら冷静になって考えてみる

相手が自分のことを好きと言ってくれて自分も惚れてしまったら、結婚をしても大丈夫だと思ってしまうかもしれません。しかしそのように思わせて近づいてくるのが詐欺師の巧妙な手口です。

そこで「なんだか怪しいかも?」と疑ってみることが自分が騙されない境目になる可能性があります。お金のことばかり話してきたり、相手の親に合わせてくれないなど、普通ならあり得ないような流れになっていったときに、自分が冷静になれるかどうか判断してください。

本当に信頼できる人かどうか調査をして判断しよう

本当に結婚しても良い相手なのかどうか探偵に依頼をして調査をしてもらいましょう。結婚は当事者同士だけでなく多くの人が幸せになるものです。それを詐欺師に騙されてしまうと多くの人が悲しんでしまいます。

結婚を予定している相手がどのような人物なのかを調べてくれる探偵に調査の依頼をしてみることをおすすめします。相手が既婚者かどうか、多額の借金をしていないかどうか、どんな仕事をしているかどうかなど、結婚をする前に相手の本当のことを理解するために調査をしてもらいます。

調査内容に納得できるものなら結婚をしても大丈夫ですが、相手が話している内容とあまりにも違っていたら、嘘をつかれていることになりますし、今後結婚詐欺の被害に遭ってしまう危険性もあります。

事前に調査することは悪いことではない

結婚詐欺の被害者は「気が付いたら騙されていた」という人が多いです。それほど自分のことを好きになって信用させるように言葉巧みに近づいてくるのが結婚詐欺を働く詐欺師の手口です。

冷静になれば怪しいと思うことでも、真剣に結婚したいという気持ちがあれば、相手のことを疑ったら信頼関係が構築できないと思ってしまいます。しかし後から自分が被害者にならないためにも、結婚を検討している相手の話している内容や行動が怪しいと思ったら、一度立ち止まって冷静になって考えてみましょう。

自分の考えだけでなく第三者の視点から詐欺にあっているかどうか判断するために、探偵に結婚詐欺の調査をしてもらうことをおすすめします。

結婚詐欺とは?

婚活ブームもあって女性だけでなく男性も騙されてしまうことがあるのが結婚詐欺の実情です。詐欺をしようとする人物は全く結婚する意思がありません。しかし言葉巧みに結婚をしようというワードで惹きつけて騙そうとします。

騙されるとどうなるか

結婚詐欺に遭うと金品を騙し取られてしまいます。さらに返済はしないのにお金を貸してほしいと言っています。結婚をする予定がある人だからと言ってお金を貸してしまい、急に居場所が分からなくなって被害に遭うケースもあります。

結婚したいという気持ちを欺く行為

結婚したいという気持ちが強くなればその人のことが好きになって前しか見えなくなってしまいます。そうなると冷静になれば怪しいかも?と思うような出来事でも気づかないで好きな気持ちがどんどん強くなってしまいます。

そのような気持ちになってしまったときに騙されてしまう可能性が高まります。騙されてから気付いても手遅れです。しかしそうなるまで気づかないように言葉巧みに迫ってくるのが詐欺師の特徴です。

男性詐欺師と女性詐欺師の特徴

男性の結婚詐欺師はお金持ちをアピールして、優しさを前面に出して包容力がある男性像を演じていることが多いです。女性は経済力がある人に惹かれていきます。そして優しければどんどん好きになっていきます。お金持ちで経済的に余裕があり、正確も優しくて支えてくれる男性が近づいてきたら、女性側はコロっと好きになってしまう可能性が高まります。

女性の結婚詐欺師は全く真逆のキャラクターを演じていることが多いです。それは「経済的に厳しい貧乏な女性」を演じて近寄ってくることが多いです。結婚したいと思っている男性に対して弱い部分を見せて「自分が守ってあげなければいけない」と思わせます。

自分が貧乏でお金が無いというキャラクターを信じ切ってしまうと、生活が苦しい・親の病気の治療費が払えない、などの様々な理由で簡単にお金を貸してしまい、後から詐欺だったことが分かって被害に遭ったことに気づいてしまいます。

結婚詐欺調査の実績がある探偵を選ぼう

探偵は自社で得意とする調査の強みを持っています。できるだけ結婚詐欺調査の実績がある探偵事務所を選ぶようにしてください。相手の人物像が分かるようにしっかりと調査をしてくれる探偵事務所のサービスを利用するようにしてください。

無料相談を利用しよう

今多くの探偵事務所で無料相談のサービスを提供しています。このサービスを活用して今自分が結婚を予定している相手のどのようなことに対して不満や不安や疑問を感じているか全て話してください。

その内容を総合的に十分考慮してどのような調査をすれば依頼者の悩みが解決するかどうか判断して調査をしてくれます。

まとめ

このように結婚詐欺は被害が拡大する前に探偵に依頼をして相手がどのような人物かを突き止めて詐欺にあう前にこちらから対策をすることができます。相手は言葉巧みに近づいてくるので、自分が金品をだまし取られる前に、まずは探偵に相談をして結婚をしようとしている相手がどのような人物か調査をしてもらってください。そうすることで自分が結婚詐欺に騙されないですみます。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn