証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

探偵の行う調査に風俗関連のものが増えています!詳しく解説

探偵の行う調査は多岐にわたりますが、その中でも増えているのは風俗関連とのこと。風俗関連の調査内容は複数あり、自分で調べるにはお手上げといった場合がほとんどです。探偵が行う風俗関連の調査にはどのようなものがあるのか、さらに風俗利用調査の疑問点などをまとめてみました。探偵に風俗関連の調査をしたいとき、依頼できるのかどうか疑問という場合に参考にしてください。

風俗関連の調査とは?

探偵の行う風俗関連の調査でいちばん多いのは、パートナーが風俗店を利用しているかどうか、その頻度や店など利用状況の調査です。離婚を前提とした場合もあれば、夫婦生活を再構築したいために調査依頼をするケースもあります。また、風俗嬢にお金を貸したけど返ってこない、返済をして欲しいと思っているけど、どこにいるのか分からないといった内容があります。

パートナーの風俗利用調査

パートナーが風俗を利用している、なかには容認派というカップルもいることでしょう。しかし、多くの場合は風俗利用を認めない、喜ばしいこととは思っていません。なかには、風俗利用が日常化しているため、妻に隠れて借金をされていたケースもあります。消費者金融に数百万円単位での借金が発覚したケースもあり、風俗利用と借金問題で離婚に至る可能性もあるでしょう。

また、風俗利用は浮気に当てはまるのか?という疑問があちらこちらで聞かれますが、この件に関してはどのような風俗を利用していたのかにもよります。

基本的に肉体関係があることが浮気とされているので、そのような行為を行うような風俗であれば浮気と認められます。利用した側はお金を払ってサービスを受けているため、浮気ではないと主張することが多いようです。

パートナーの風俗利用調査は、尾行や張り込みで大体が分かります。調査依頼をしている時点で、風俗利用があると確信している場合が多いため、高い確率で証拠を取ることができます。もちろん、調査日数によっては風俗通いをする日と被らなければ証拠を取ることはできないでしょう。

風俗嬢にお金を貸して返ってこないという調査

気に入った風俗嬢にお金を貸したけど戻ってこない、このようなトラブルに巻き込まれている方もいます。また、お金を貸した風俗嬢が店を辞めている、やっと知った連絡先も使えないためお手上げ状態で相談してくる人がいます。このような場合は、風俗嬢もひとりのお客様だけではなく、複数のお客様が被害に遭っている可能性があります。

探偵に調査を依頼してくるほどなので、貸したお金は数万円というわけではなく、多くが数百万円単位です。店を辞めるのにお金が必要だとか、実家にいる兄弟が病気といった理由でお金を貸して欲しいといってきますが、その多くは作り話です。

個人で風俗嬢の住所などを知ることは難しいため、プロである探偵に相談や依頼をし、どのような行動に出るのか考えるといいでしょう。実際に会って貸したお金を返してもらうように話をする、話のらちが明かないのであれば、訴訟を起こすなどいくつかの方法があります。居所と名前が判明すれば、解決方法はいくつかあるため、諦めることはありません。

風俗利用調査について詳しく解説

パートナーが風俗利用をしている場合、その証拠を掴んでその後どうしたいのかによっても印象が違います。これまで風俗といえば男性が女性からの性的なサービスを受けるのが一般的でしたが、最近ではそれが変わりつつあります。女性が男性からの性的なサービスを受けられる店も増えており、それらを利用する女性も増加傾向とのこと。女性用風俗と呼ばれるこれらの店は、一見するとそのような店と分からないだけではなく、派遣型のようなサービスもあるので、従来の風俗調査と比べるとやや難しい、日数を要することになるでしょう。

風俗にはまっているので離婚したい場合

風俗にはまっているパートナーと離婚したいという人はいます。特定の人と浮気するのとは少し違いがありますが、家庭を顧みなかったり、風俗利用で借金を作ってしまったりするのであれば、離婚したいと思っても不思議はありません。なかには、家計のお金に手を付けてまで風俗を利用するという夫(妻)もいます。

風俗を理由に離婚したい場合は、風俗利用を裏付ける証拠が必要です。店舗型風俗であれば証拠を掴みやすいのですが、無店舗型やビルの中に入っている店舗であると分かりにくいこともあるでしょう。しかし、探偵はプロですから、多くの場合はしっかり証拠を掴んでくれます。

最近では、夫が妻の風俗通いの証拠を依頼するケースも増えてきました。女性用風俗店が増加することで、夫からの依頼も増えていくと思われます。

性的な不一致を解消して夫婦関係を再構築したい場合

日本の夫婦はセックスレス率が高いといわれています。住宅事情や長時間労働などが原因ともいわれていますが、冷めきった夫婦でありながらも同居人として生活していることも理由といえるでしょう。

結婚した当時は、そのような夫婦関係を目指していたわけではありません。夫婦間の性的な不一致を解消したい、昔のような夫婦関係を取り戻したいと思っている人は多いです。夫(妻)の風俗通いをきっかけに夫婦関係を再構築し、これから先の夫婦関係を良好にしたいと願うために調査依頼をする人もいます。

まとめ

探偵に風俗関連の調査依頼をすること人は多く、調査依頼もさまざまです。なかには、数百万円のお金を貸して返済をしてもらえないというようなこともあり、自己責任とはいえ生活に支障をきたす人もいるようです。また、夫(妻)が風俗に通っているかどうか調査して欲しいという依頼は、概ね風俗を通っていることが多いようです。風俗を利用することは金銭面でも負担が大きいので、家計に響いたり、預貯金を使いこんだり、借金をしているケースもあります。ここまでくると離婚問題に発展することもあります。様々な理由で風俗関連の調査依頼がきますが、そのほとんどが自分で調査ができないから依頼するとのこと。プロである探偵に調査することで確実な証拠を持ってきてくれるため、ひとつの選択肢として考えておくといいでしょう。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn