証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気調査や婚前調査をしたいのであれば探偵に依頼するのが確実!

パートナーが浮気をしているかもしれない、婚約者の婚前調査をしたいというとき、自分で調査するのは困難を極めます。そのようなときに力となってくれるのが探偵事務所といわれています。探偵事務所への依頼の70%は浮気調査や婚前調査といわれており、本人だけではなく、子どもの結婚を気にして依頼してくる親御さんも多いとのこと。浮気調査や婚前調査について詳しく見ていきましょう。

浮気調査と婚前調査とは?

探偵事務所では、浮気調査や婚前調査を行っています。もちろん、その他にもさまざまな業務を請け負っていますが、なかでも浮気調査や婚前調査の依頼が多数を占めている探偵事務所が多いようです。一般的には70%という数字が出ていますが、なかには90%を占めるという探偵事務所もあるでしょう。

浮気調査も婚前調査もパートナーや婚約者というターゲットについて調べます。現在の状況だけではなく、過去のことや家柄のことまで多岐にわたって調べることが可能です。調べていくと、異性関係の思わぬことが発覚するケースもあり、結婚を白紙に戻すという場合もあります。

最近は婚約者を調査して欲しいという依頼よりも、自分の娘(息子)の婚約者を調査して欲しいという親御さんの依頼が増えています。親子の結びつきが強く、子どもの人数が少なくなっているため、我が子の結婚について心配をする親御さんが増えていると感じます。

婚前調査をするメリットについて

婚前調査をすることでどのようなメリットがあるのでしょうか。これまで探偵事務所へ依頼をしたことがないという人は、怖い、敷居が高そう、というイメージを持っている人も多いと思われます。しかし、実際の探偵事務所はそのような印象はなく、アットホームで親身になってくれるところが多数を占めています。

安心して結婚できる

現在、結婚したカップルの3組に1組は離婚するといわれています。離婚することが珍しいことではなくなりましたが、それでもできれば一生添い遂げたいと思うはずです。

婚前調査を依頼することで、婚約者に対しての不安がなくなり、安心して結婚生活を送ることができます。もちろん、結婚前の婚約者についてはっきりしただけであり、結婚後はお互いの努力も必要でしょう。とはいえ、結婚時に安心感がなければ、何かあるたびに疑ったり、心配したりすることになります。そのような要素を排除できるだけでも、婚前調査には意味があるでしょう。

出会う前の婚約者について知ることができる

婚約者と出会ってからのことは知っていても、出会う前の婚約者がどのような生活をし、どのような人たちに囲まれていたのかなど、知らないことが多いと思われます。一般的に、過去の話についてわざわざ相手を心配させるような話や、不安にさせるような話はしない人がほとんどです。過去について特に語りたがらない人の場合は、婚前調査を依頼することにより、さまざまなことが分かります。

なかには、結果報告書と本人が言っていたことが全く違うということもあるようです。嘘を付かれたことはショックですが、それも踏まえて結婚するのか、しないのかについても考えることができます。

学歴や職業などに嘘がないか知ることができる

多くの人は自分の良い話しかしないでしょう。特に、プライドの高い人や肩書きにこだわる人はその傾向が強いと思われます。これは男女問わず言えることです。

婚約者から聞いていた学歴やこれまでの職歴について、多くの人は疑うことなく信じているはずです。しかし、実際に婚前調査をしていくと学歴詐称や職歴の嘘が発覚することもあります。転職を何度も繰り返していたり、なかには現在勤めている会社は正しくても正社員ではなく、契約社員だったりというケースもあるようです。

結婚すればばれてしまいそうな嘘ですが、このような嘘についてどう判断するのかについてもそれぞれ見解が変わってくるでしょう。些細な嘘と思われることであっても、感じ方はそれぞれ違います。婚約破棄とはいかなくても、延期をして考え直すという人もいます。

婚前調査をおすすめしたい人

婚前調査はどのような人におすすめなのでしょうか。婚約者を疑っているようで調査依頼をしたいと思っていても、迷っている人もいるはずです。しかし、安心して結婚したいと思われるのであれば、婚前調査をすることは幸せになるための過程のひとつだと考える人も増えています。

婚約者に対して不安がある人

婚約者のこれまでの言動や素行を考えると不安がぬぐえないという場合、その気持ちに決着を付けたいと思うことがあるでしょう。その場合に、婚約者に正面切って聞いてもみても、解決することはありません。

「浮気相手がいるよね?」と聞かれて、素直に認める人はほとんどいません。どうしても嘘を付きとおせない証拠を突きつけられたときに、やむを得ず認める人はいるでしょう。このまま結婚するのは不安という人は依頼することを考えられてもいいでしょう。

これまでの恋愛で相手にだまされた経験のある人

過去の恋愛で、結婚を考えた相手からだまされたことがある、酷い振られ方をされたことがあるという人は、どうしても恋愛に対して不安を持ちやすくなるでしょう。現在の婚約者とうまくいっていたとしても、一抹の不安が残るのは仕方のないことです。

そのような気持ちを払拭したいという場合、探偵に依頼すると現状をはっきり伝えてくれます。婚約者のことを疑っていなくても、自分の気持ちを安心させるために依頼するケースもあります。

娘(息子)の婚約者に不安がある人

最近増えているのが、娘や息子の婚約者を調べて欲しいという依頼です。娘や息子に伝えてあるケースもあれば、勝手に親御さんが依頼してくるケースもあります。親としては、子どもに幸せな結婚をして欲しいという気持ちの表れなのだと思われます。

また、事業を行っている場合に多いのですが、娘の婚約者にゆくゆくは継いでもらいたいという場合もあるでしょう。この場合は、会社を継がせるのに向いているのか、素行には問題ないのか調べるようなケースもあります。

資産家の人

資産家の場合は高い確率で娘や息子の婚約者を調査したいと思っています。いずれは、相続する立場となるため、信頼できる人物や素行が正しい人物かどうかは気になるところでしょう。なかには、遺産狙いで結婚をするような話もあります。資産家というのも、いろいろと大変です。

まとめ

浮気調査や婚前調査は一般的に行われています。聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、このような調査をすることは誰にも言わずに行うケースがほとんどです。結婚前に婚約者のこれまでの経歴に嘘がなく、素行にも問題がなければ安心して結婚できるでしょう。不安なまま結婚を進めるよりも、探偵事務所に相談されてはいかがでしょうか。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn