証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気調査は遠距離でもできる?どのように進めれば良いか徹底解説!

遠距離恋愛中は、ただでさえなかなかパートナーに会えず不安な気持ちを抱いてしまうことがあります。特に、いつも電話していたのに出てくれなくなった、そっけなくなった、会おうとしてくれなくなったといったことがあると、余計怪しいと思ってしまうでしょう。そこで、今回は遠距離相手の浮気調査をする方法について解説していきます。

遠距離中でも浮気の証拠を集める方法

遠距離中は、ただでさえなかなか相手に会えません。限られた時間は楽しく過ごしたいと思いつつ、もやもやしているのもストレスが溜まってしまいます。とはいえ、浮気の証拠がないのにいきなり問い詰めても、はぐらかされたり逆上されたりして、こちらが不利に追い込まれてしまう可能性があります。

遠距離中のパートナーが会いに来てくれれば、普通は喜ぶはずです。そこで、いきなり訪問してみることをおすすめします。相手が喜んでくれればいいですが、怒られたり「前もって連絡して欲しい」と注意されたりすると、普段は浮気相手と会っているかもしれません。

特に、自分が絶対に来ないであろうという状況を相手に伝えると効果的です。例えば、「友達と会う」「実家に帰る」「旅行に行く」と伝えておくことで、浮気相手と会いやすい状況をわざと作ります。そこで突然訪問するのです。その日は会っていなかったとしても、浮気相手の私物が置いてあるなど何かしらの証拠が残されているかもしれません。

電話や連絡頻度をチェック

会いに行くのが厳しいのであれば、相手が仕事を終えて家にいる時間を見計らって電話してみるのも良いでしょう。決まった曜日の決まった時間帯に出ないことがあれば、さりげなく理由を尋ねてみてください。おそらく毎回はぐらかすと思われますが、スムーズに理由が出てこないといった怪しい様子がないかチェックしましょう。

1日数回来ていた連絡が1日1回になり、2日に1回になりと、頻度が減ってしまう時も要注意です。「仕事が忙しい」「資格の勉強に集中している」「疲れている」など何らかの理由があるなら別ですが、そうでない場合あなたへの興味が薄れているかもしれません。つまり、浮気を考え出している、または既に浮気している可能性が高いです。連絡頻度について聞く時は、あくまで責めるのではなく心配していることを伝えて相手の警戒心を解いてください。

一緒にいる時の様子は変わっていないか

遠距離中のパートナーが会いに来ているのにあまり喜ばない、スマホをずっと触っているなど、普段と様子が変わっていないかよく観察しましょう。今まではスマホを気にしていなかったのに、トイレやお風呂にまでスマホを持って行くようになっている場合、絶対に見られたくない理由があると考えられます。

探偵の浮気調査は遠距離でもできる?

探偵は、遠距離中の相手であっても浮気調査に応じてくれる場合もあり、婚姻関係がなくても調査可能です。ただ、犯罪を助長する行為を行ってはいけません。恋人だと言い張って実はストーカーからの依頼だったとなれば、探偵の信用問題に関わります。

そのため、自分と調査対象者が確実に親密な関係だという証拠を示せるようにしておいてください。普段からやり取りしている様子や2人で撮った写真などを提示して、信頼を得るのです。また、婚姻関係や婚約関係にない相手の浮気調査を断る探偵事務所も存在します。そうなったら別の探偵事務所を探すなど対策をとりましょう。

探偵に依頼する時のポイント

探偵に依頼する際には、まず相手の情報や自分が分かっていることをまとめておきます。特に、名前や住所、写真、勤務先、趣味、よく行く店といった基本的な情報は重要です。その他にも、浮気を疑うようになったきっかけについても話しておいてください。

例えば、連絡がとれない曜日や時間帯、以前と様子が変わった点については詳しく伝えておきましょう。探偵は調査のプロです。そのため、どんな些細な情報からでも解決の糸口を見つけ出し、捜査に役立てていきます。「こんな情報要らないかもしれない」「余計なお世話と思われたらどうしよう」と悩まずに、情報は全て提供することをおすすめします。

そうすることで調査の成功率も上がり、結果的に自分の目的を達成することに繋がります。まずは情報を提供すると、探偵がどのように調査を進めてくれるでしょう。そうしてお互いに内容をすり合わせていき、金額の見積もりなどを提示してもらって契約を結びます。

どこまで調べてもらうのかはっきり決めておく

浮気調査を依頼する時は、何をもってして依頼完了になるのかはっきり決めておきます。浮気しているという事実がはっきり分かればいいのか、それとも浮気相手が誰なのかということまで知りたいのか、自分で決めて探偵に伝えてください。ただ、調査にかかる時間や日数が長くなるほど費用も高額になるため、予算の範囲内で調査を依頼しましょう。

遠距離の浮気調査を探偵に依頼するメリット

探偵に浮気調査を依頼するメリットに関して説明します。まず、遠距離中の相手を自分で調べるとなると、かなり時間がかかってしまうことが考えられます。特に自分は土日休みで相手は平日休みなど、休みが合わない場合調査に行っても何の証拠も得られないかもしれません。探偵に依頼すれば、自分の仕事や生活をおろそかにすることなく浮気調査を進められます。

また、実際に相手の家に突然訪問して浮気相手がいた場合や、明らかに浮気しているやりとりを発見してしまった場合、かなり精神的に負担がかかってしまいます。浮気しているかもしれないと思っていても、いざ浮気している現場に直面してしまうと、動揺やショックが大きくなってしまうでしょう。探偵に浮気の証拠を見せてもらう時は、覚悟も決まっていて周囲に人もいるため、ある程度落ち着いて今後どうするか考えられると言えます。

不安な人は家族や信頼できる友人など、誰かに事情を話して一緒についてきてもらうことをおすすめします。浮気の件を把握している人であれば、冷静にアドバイスもしてもらえるからです。

また、素人が浮気の証拠を集めようと思っても、何も集められないどころか相手に探っていることがばれてしまうかもしれません。そうなるとより一層警戒されて、浮気の証拠を掴みにくくなってしまいます。その点、探偵はばれないように依頼を遂行するプロなので、安心して任せられるでしょう。

まとめ

遠距離中の相手の浮気調査について紹介しました。ただでさえなかなか会う機会が持てない遠距離中の関係で、浮気の証拠を集めるのは非常に労力を要する作業になってしまいます。相手にばれず確実に証拠をおさえたいというのであれば、探偵に依頼して調査してもらうことをおすすめします。成功の条件や料金プランなど、よく相談して決めてください。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn