証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気をしているかどうかを知るために持ち物をチェックしてみよう

浮気は誰にもバレないようにこっそりやるものです。しかし本人の持ち物がきっかけでバレることがあります。浮気をしているかもしれないと思った人の持ち物をチェックすれば、本当に浮気をしている証拠が見つかるかもしれません。何か隠し事をしていると普段と違ってバレたくないという気持ちが働きます。そのような状況にいるときに確実な証拠を掴むために持ち物をチェックして浮気の証拠を掴んでください。

証拠が隠れている持ち物

浮気をしていることがわかる証拠が潜んでいる持ち物を紹介します。普段と明らかに違う行動を取っているが、確信的な証拠を掴めなくて悩んでいる人は持ち物をチェックしてみることをおすすめします。

財布

財布には様々な浮気をしたことがわかる証拠が潜んでいるケースが多いです。まさか本人も財布までチェックされると思ってなくて証拠を処分しないまま財布の中に入っていることがあります。

例えばレシートがその代表例です。浮気相手とデートをした際に立ち寄ったレストランだったり、不貞行為をするために行ったラブホテルのレシートや会員カードなどです。特にホテルに関するものが入っていたらかなり怪しいです。一人でホテルに行くわけがないですし、普段からホテルに行ったことを話したことが無いのにレシートが入っていたら浮気相手と言っている可能性が高いです。

反対に証拠を隠すためにレシートなどを全部処分してしまうケースもあります。普段はもらったレシートを財布に入れておく習慣がある人が、ある時を境に1枚も入っていないとかえって怪しいです。ちょっと行動が怪しくて浮気の兆候が見られたら財布をチェックしてみると何かわかるかもしれません。

通勤バッグ

財布だけでなく通勤バッグの中も浮気をしている可能性が高まる持ち物が入っているかもしれません。入っているはずのないコンドームやエチケット用品があればとても怪しいです。通勤する際にコンドームは必要ないですし、歯ブラシなどは会社に置いておいて良いものだからです。

一見すると普段の生活の中で必要なものが入っているだけかもしれません。しかし急に身だしなみの変化があったら、浮気相手の良く見られたいという可能性があります。

証拠の隠し場所

普段よく使う通勤バッグや財布に浮気の証拠が無かったらどこかに隠している可能性があります。例えば頻繁に使わないバッグや鍵付きのカバンなど、普段使う頻度が少ないものに隠す人もいます。その人だけの部屋があれば机の引き出しなどに隠している場合もあります。

警戒心が薄い人はちょっと持ち物を探すだけで浮気の証拠が見つかるかもしれません。普段使わないものや個室の机や棚などで決定的証拠が見つかるかもしれません。

スマホをチェックする

不倫していることが発覚することが多い持ち物の代表格がスマホです。今の時代は誰でも持っているもので、普段使っているスマホで浮気相手とやり取りしている可能性があります。スマホでやり取りしている手段として携帯電話会社が提供しているショートメールやLINEなどでやり取りをしている可能性があります。

神経質な人はログインできないようにしていますが、セキュリティ対策を講じるのは面倒ですし、普通に使う分なら誰に見られても問題ないはずです。もしパートナーのスマホをチェックするタイミングがあればLINEをチェックして、怪しい人とやり取りしていないか確認してください。

LINEだけでなく不貞行為をしていることがわかる写真や動画も決定的な証拠になります。浮気をしている証拠として不貞行為をしているところを撮影している画像や動画があれば決定的な証拠になります。

普段自宅に帰ってきてからも頻繁にスマホをいじっていたり、常に室内でも持ち歩いているようなら、スマホで浮気相手とやり取りをしている可能性もあります。その証拠が消される前に確認したいところです。

身に着けるもの

ファッションに無頓着だった人が急にオシャレをしだしたり身なりにこだわるようになったら怪しいです。浮気相手の趣味でオシャレに気を遣うようになった可能性があるからです。それだけでなく男性ならカッコよく見られたい、女性なら可愛く見られたいという思いが強くなります。普段配偶者といるときはそのような素振りを見せなかったのに、急に身に着けるものの趣味が変わったり身だしなみをきちっと整えるようになったりしたら浮気をしている可能性があります。そこからさらに深刻な関係にならないように注意して行動をチェックしてください。

ファッション

普段ダサい洋服しか着ない人が急にオシャレに気を遣うようになったとき、明らかにオシャレをする理由があるから服を購入したことになります。最初からファッションに興味がない人が高価な洋服を買うのは理由があります。なぜその洋服を買ったのか聞いてみましょう。納得できる返答をしなければ隠し事があるということです。

隠すような疚しいことや後ろめたさがある人が浮気をしていることに繋がるケースが多いです。オシャレをすることは悪いことではありませんが、何も話さずに急に一人でオシャレをするようになったら浮気をしているかもしれません。

アクセサリー

浮気をしているかもしれないと感じる持ち物の中で分かりやすいのがアクセサリーです。興味がない人はただ邪魔になってしまうのでアクセサリーを付けたがりません。興味がある人でも購入したことを配偶者に教えてくれるはずです。それを言わないということは知られたくない隠し事があるからです。

浮気相手とお揃いのアクセサリーかもしれませんし、プレゼントされたものかもしれません。心当たりのないアクセサリーを身に着けていたり所有していることに気づいたら、探りを入れてみましょう。

香水

急に香水をつけるようになるのも怪しい場合があります。特に身だしなみに無頓着だった人が急に話や相談もなく香水をつけるのは、浮気相手の匂いを消すために使っている可能性もあります。香水をつけているだけでは浮気をしている確証に繋がらないので、1つの注意すべきポイントとしてチェック項目につけ足してください。

まとめ

このように様々な持ち物で浮気をしているかどうかが分かります。長年夫婦として生活をしていればちょっとしたことがきっかけで怪しいと思うことがあるかもしれません。そのように感じたら持ち物をチェックすれば疑惑が確信に変わるアイテムが見つかるかもしれません。まずは本人の身近なものからチェックしてみてください。本人は意識しているつもりでもちょっとした持ち物から浮気の証拠が見つかるかもしれません。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn