証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

探偵に正しい方法でスムーズに依頼するための手順を知っていますか

探偵の仕組みを理解しないまま調査の依頼をすると後で後悔する可能性があります。探偵に依頼をする仕組みを理解することで問題なくスムーズに調査をしてもらうことができます。依頼を検討している探偵のサービスがどうなっているかを十分に理解して1つの探偵事務所に絞り込んで調査の依頼をしてください。

まずは相談をする

今の時代は探偵事務所の多くが無料で相談することができます。どのような悩みがあるかを伝えてその問題が解決できるか調査員に相談したり悩みを聞いてもらってください。無料でもしっかり悩みを聞いてくれます。

片っ端から電話をして無料相談してくれるか聞くのではなく、インターネットのホームページを見て相談したいと思えるサービスを提供しているかどうか確認した方が早いです。無料相談をしてみたいと思ったらそこで電話やメールでコンタクトをとって相談日を決めてください。

無料相談に向けて事前準備をする

無料相談で探偵に今の現状を知ってもらうために無料相談のために事前準備をしておくことをおすすめします。まずは探偵に伝える内容として重要なのが、すぐに情報を伝えるために日頃からメモを取っておくことです。

無料相談のときにうまく現状を伝えられないと調査にも影響してしまいます。そうならないために時系列で書き出すことで相手に伝えやすくなるメリットがあります。

情報を整理する

無料相談で伝えたい情報をしっかり整理してから話をするようにしてください。特に調査対象者の情報を的確に伝えることが求められます。素行調査や人探しなど事前にしっかり情報を伝えることで調査がしやすくなります。

情報だけでなく何か証拠になるようなものがあればそれも準備して無料相談時に見せてください。不倫などの事前情報があれば探偵も調査がしやすくなります。

なぜ調査をしてもらいたいかを伝える

なぜ探偵に調査を依頼するのかを明確にして伝えられるように考えておきましょう。明確に伝えることができないと本当に探偵に依頼をするかどうか迷っている状態です。明確に伝えることをまとめてから相談時に伝えて調査をするかどうか判断してください。

見積もりを取って料金とサービスの比較をする

似通ったサービス内容なら安い料金の探偵事務所に依頼をしたほうが良いです。1社だけに無料相談をしてそのまま契約するのではなく、複数の探偵事務所に同じサービス内容で見積もりを出してもらい料金の比較をしてください。

一括見積りサービスを利用する

全ての探偵事務所に1社ずつ見積もり依頼をしていたら時間がかかってしまいます。そこである仕組みを利用して1回で見積もり依頼を済ませることができます。それが一括送信サービスです。1回の依頼で複数の探偵事務所から見積書が届きます。1回の作業で済むので時間短縮に繋がります。

特筆すべき点は一括見積もりサービスは匿名で利用できることです。誰にも知られたくないことを依頼することも多いので、自分の名前を知られたくないと思っている人もいます。そのような人も安心して一括見積もりサービスを利用することができます。

初めて探偵のサービスを利用する人はどの業者を選べばよいかとても迷ってしまいます。しかし一括見積サービスを利用することで、サービス側が自分に合った探偵事務所を選んでくれてその業者の中から見積もりを届けてくれます。

探偵のプランの仕組みを知る

探偵に依頼をする際に損をしないためのプランを選択する必要があります。探偵事務所では大きく分けて時間制プラン、パック料金プラン、成功報酬プランの3つの中から選択します。自分が依頼をする調査内容だとどのプランが適しているか仕組みを理解してください。

時間制プラン

時間制プランは1時間あたりの料金に調査員の数と稼働時間が加味されて費用が決まるプランです。単純明快で調査にかかった人員と時間で費用が決まるので、時間がかかればかかるほど料金が高くなります。さらに機材費や交通費など別途費用が追加されるので、調査の依頼内容によっては一番料金がかかってしまうプランと言えます。

パック料金プラン

決められたプランの金額の範囲内で調査をしてもらうのがパック料金プランです。例えば1日○○時間の調査で料金が〇〇円で対応してくれるというようなもので、その期間中に調査完了しなければ打ち切りになることもあります。さらに成果が上げられなくても返金してもらえないので、確実に証拠が見つかる調査依頼をするときにおすすめするプランです。

成功報酬プラン

成果が出て初めて料金を支払うシステムが成功報酬プランです。期待する結果が出なければ料金を支払わなくて済みますが、もし依頼通りの成果が出たら時間料金プランやパック料金プラン以上に高い料金を支払うことが多いです。

探偵に依頼をしても成果を得ることが難しい、調査に時間がかかることがある程度予測できる依頼をするときに有効なプランです。

契約をする

無料相談で悩みを聞いてもらいそれを解決できる成果を挙げることができると判断したら契約をします。料金プランや調査の難易度に応じて支払う金額が変わってきます。予算の範囲内で無理なく依頼できるように、相談時にしっかりと料金システムや調査内容の仕組みを説明してもらい理解してから契約をするのが望ましいです。

調査報告書を作成してもらい受け取ったら終わりではありません。不倫などの調査結果が出てその後裁判に発展場合のことも考えられます。弁護士を紹介してくれるサービスなども提供しているか契約をする前にその探偵事務所のサービスの仕組みも理解してください。

弁護士と提携している探偵事務所なら調査報告書を無理なく引き継いでくれます。

まとめ

探偵に依頼をするときは調査をする際のサービス内容と、どのくらいの料金がかかるか仕組みを理解して契約をしてください。緊急時以外は別ですが焦らずに探偵に依頼をする仕組みを理解して、確実に悩みを解決してくれる調査プランを提供している探偵事務所を選んでください。サービス内容や調査内容を十分に理解して複数の探偵事務所を十分に比較してから選んでください。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn