証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

探偵の素行調査なら不安もすっきり解消間違いなし!

「最近、彼氏(夫)の行動がおかしい」「支払いが増えている」「ある人を探したい」など、普段の生活の中で、疑問や不安に思うことが多々あると思います。そうした時、ほとんどの場合は「自己解決」か「諦める」ことを選択すると思いますが、心の中では納得できないことがありますよね。
そこで、今回の記事では、生活の中にある不安を探偵によってすっきりする方法をご紹介していきたいと思います。

日々の不安は探偵にお任せ

探偵と聞くと「浮気調査」や「人探し」というイメージが強いと思いますが、そんなことはありません。実は、探偵業務にはさまざまな調査方法があり、幅広く色々なシーンに対応することが出来ます。ここでは、その調査方法をいくつかご紹介します。

探偵が調査できる案件

探偵業務は、「尾行」「張り込み」「聞き込み」の三つを主体に、人々の生活に関わる重要な部分の調査を行う業務です。個人情報を取り扱うため、「普段人には頼めない調査」などにも対応することができます。その中でも代表的なのが「浮気調査」と言えるのかも知れません。

素行調査

素行調査は、名前の通り、調査対象者の普段の素行(日々の行動)をはじめ、職場や毎日のルーティン、金銭状況、交友関係、恋愛事情など、ほとんどのことが調査可能で、「浮気調査」も、この素行調査に含まれています。
ただし、これらの調査は、先ほどご紹介した3つの調査方法が主体となっており、別機関(役所、金融機関)から直接情報を集められるわけではありません。この点を加味しても、個人では調べられないことが調査できるので、大きな恩恵があると思います。

ストーカー・嫌がらせ調査

引っ越し先で嫌がらせを受けている場合や、ストーカー行為に悩んでいる場合も、探偵の調査によって相手を特定することが可能です。これらの事案では、「警察に相談する」という方法もありますが、警察は民事不介入の原則があるため、事件が起きていない段階ではほとんど対応することが出来ません。
しかし、探偵であれば、ストーカー行為の方法から相手の特定まで、細かく調査を行うことが出来るため、大きなメリットがあります。

人探し調査

現在の居場所が分からない家族や親類、仲のいい友人などを探すことができる調査方法です。費用や調査期間、探偵業者によって、調査範囲や成功率が異なりますが、警察では見つけられない場合でも探偵では見つけることができる可能性があるため、活用するメリットは大いにあります。
※全国どこでも調査をしてくれる探偵業者もあるので人探し希望の方は探してみてください。

探偵が対応できない調査

日々のほとんどの出来事を「探偵調査」によってすっきり解消することが出来ますが、探偵でさえも対応できない案件というのがいくつかあります。ここでは、その内容について詳しくご紹介していきます。

探偵が対応できない案件

差別につながる調査

出身地や国籍、宗教など、差別や社会的問題に発展する可能性のある案件に関しては、調査することはできません。探偵が行える調査は、あくまで「人権を尊重した個人の範囲内」であることが条件になります。

口座・クレジットカードなどの残高照会

銀行口座記録やクレジットカードの利用明細、借金の有無や借入金など、正規の手続きを使って入手する金融情報を調べることは出来ません。探偵が行えるのは、張り込みや聞き込みによって発覚した「借金の有無」「金融機関の存在」程度で、詳細な金額の把握などは行えません。
ただし、素行調査から、利用している金融機関などを調べることはできるので、そこから依頼者の方で独自に調査するという方法は可能です。

いじめや復讐を目的とした調査

「相手を脅す」「復習する」「いじめる」などの行為を目的とした調査依頼には対応することが出来ません。これらの内容は、違法行為や刑事問題に発展する可能性もあるため、いかなる場合であっても依頼することは出来ないということを覚えておきましょう。
※悪徳業者は高額な調査費によって、こういった案件を請け負う場合もあるため、絶対に依頼しないようにしてください。最悪の場合、刑事責任を問われる可能性もあります。

探偵に依頼して不安をすっきりさせる方法

初めて探偵を利用する場合、どう相談していいか分からないこともあると思います。そこで、ここでは、探偵に依頼する方法や注意点などをご紹介します。

探偵に依頼する方法と注意点

探偵事務所の相談窓口に連絡する

調査を依頼するにあたって、調査期間、費用、調査までの流れなど、必要な情報を集める必要があります。HPを確認すれば大体のことがわかりますが、実際の費用や期間については、電話や対面で話を聞かないことには分かりません。
そこで、各事務所に設置されている相談窓口に連絡する、実際に足を運んで話を聞くという方法を利用してみると良いでしょう。信頼できる探偵業者であれば、様々な観点から細かく調査方法を解説してくれます。
※ここで対応が悪い場合は、他の探偵に依頼するというのも、悪徳業者を回避する有効な方法です。

対応していない調査が可能か確認する

探偵調査の中で、「出来ない調査」について解説しましたが、これらの調査が「可能」であるかを確認してください。「できる」と答えた探偵業者は違法行為を行う悪徳業者である可能性もあります。
また、「出来ない理由」と「できる理由」を、明確に答えられるかどうかも重要なポイントです。分からないこと、疑問に思うことをしっかり質問して、信頼のできる探偵業者に依頼してください。

探偵業者と調査内容に妥協しない

探偵調査には「調査失敗」というトラブルがつきものです。万全の体制であっても、調査に失敗してしまうということもあるため、依頼する探偵と調査内容(費用、期間)に妥協することはオススメ出来ません。
正確な調査結果を出すためには、人件費(調査員)と十分な調査期間が必ず必要になります。調査費用が格安、調査期間が短期というのは「手抜き調査」の可能性も否めません。
調査結果を確実なものにするためには「それなりの犠牲」が必要であるということも理解しておくといいでしょう。

まとめ

今回の記事では、探偵に調査を依頼してすっきりする方法をご紹介させて頂きました。彼氏(夫)の浮気や、金銭問題、近隣トラブルなどは一人で悩んでも解決するものではありません。
少しでも悩みを軽くして、明るい人生を歩むためにも、不安を感じたら「探偵」にご相談ください。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn