証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

なぜ素行調査をする前に相談をしたほうが良いのかを理解しよう!

素行調査をするときはどのような調査をしてくれるか、どのような悩みを抱えているかを依頼者と調査員が理解する必要があります。そこで素行調査では契約をする前に相談を聞いてくれるサービスがあります。相談時にどのようなことを話すのかを解説してきます。

なぜ素行調査をしたいのか相談をして解決する

自分が抱えている問題や悩みを解決するために素行調査をしたいと思っているはずです。不安や焦りの気持ちが募っているかもしれませんが、その気持ちをグッと堪えて正式な契約をする前に相談をして現状の状態を専門の調査員に理解してもらってください。

調査会社も相談を受け付けるために様々な対応をしてくれます。一般的なのが電話やメール相談です。電話代がかかると思っている人もいるかもしれませんが、フリーダイヤルを設定してくれているのが一般的です。電話で話すのが苦手だと思ったら文章をまとめてメールで送っても良いです。

無料相談がおすすめです

素行調査をしてもらう業者に相談をするだけで料金を請求されるケースがありますが、今は無料相談が一般的なのでお金をかけたくないという人は相談が無料なのか有料なのかを必ず確認してください。

無料相談でも十分に今の現状を伝えることができますし、そこからアドバイスをしてもらえます。気になる調査会社や業者が近くに無い場合はメールや電話だけでなく、今はLINEを使った無料相談を受けてくれるところもあり、今まで以上に無料相談が身近なものになっています。

無料相談でもちゃんと話を聞いてくれるので安心してください。むしろ多くの調査会社や業者がそこで差別化を図っています。このサービスを重要視している依頼者が多いからこそ、自社のサービスの質を高めるために無料相談を提供しています。

すぐに契約をしない

相談をしてもらい納得したからといってすぐに契約をするのはもったいないです。何故ならば違う調査会社や業者で違う視点でアドバイスをしてくれたり、調査内容も異なることがあるからです。

緊急性があるならじっくり選んでいる時間が無いかもしれませんが、一般的にはすぐに契約をしないで相談を聞いてもらい調査内容や料金も総合的に判断し、さらに他社との比較をしてから1社と契約をしても問題ありません。

複数の調査会社を比較する

どの調査会社や業者もサービス内容が似ていることが多いので、相談を聞いてもらってすぐに契約をするのではなく、時間が許す限り自分が希望する内容を比較するようにしてください。一番重要なのは自分が望んでいる調査報告を受けることができるかどうかです。

契約する前は親身に相談を聞いてくれて調査内容にも納得して契約したのに、いざ調査が始まるとなかなかうまくいかなくて時間がかかり高い料金を支払うトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

納得できる業者を選ぶ

相談を聞いてもらっているときにちょっとでも違和感があれば、しっかり立ち止まって焦らずに違う業者にも話を聞いてもらうことをおすすめします。多くの調査会社や専門業者があり依頼者はどれを選んでいいか悩んでいる状態で、即決で契約しないことをおすすめします。

親身になって相談を聞いてくれる、無料相談であっても相談の内容に対して的確に納得できる回答をしてくれる、最後に料金も明確で自分の予算の範囲内で確実な対応をしてくれる調査会社を選ぶようにしてください。

どのくらい料金がかかるか確認する

素行調査を希望する旨の相談を聞いてもらい調査内容も納得したら、最終手段として納得できる料金で対応してくれるかどうかを確認してください。基本的な考え方として調査をする時間がかかればかかるほど料金が高くなってしまいます。調査員のスキルや技術で証拠を掴むまでに時間の変動があります。複数の業者に相談してみることで調査内容の違いを明確にすることができるだけでなく、口コミなども参考にしながら総合的に判断することができます。

素行調査の料金の相場

基本的な素行調査の料金の相場として調査員1人で1時間1万円と言われています。例えば1日6時間調査してくれたら6万円を請求されてしまいます。注意点として基本料金だけでなく調査にかかった経費も請求されます。例えば交通機関を利用したらその交通費、宿泊施設に宿泊したらその宿泊費用がかかります。

調査員を減らすと料金が安くなるかもしれませんが、減らすと調査の質が悪くなってしまいます。基本的に素行調査は複数の調査員で行われます。緊迫感のある現場で決定的な証拠を掴むために複数の調査員があらゆる手段を使って調査をする必要があるからです。

料金プランを確認する

悩みを打ち明けてどのように調査をすればその悩みを解決できるかを知るために事前に相談をします。相談をしたときに自分のことだけでなく料金プランも必ず確認してください。料金プランは大きく分けて時間料金・パック料金・成功報酬の3種類あります。可能な限り予算を抑えて確実に相談の通りに証拠を掴むことができるプランを選択するようにしてください。

調査にかかった時間だけ料金を支払うのが時間制の料金プランです。時間がかからないで調査が終わることが断定していれば一番安く済ませることができますが、想定外の出来事が起きて時間がかかってしまうと、余計に料金を支払う羽目になります。

パック料金制は全ての調査内容と時間が決まっていて契約をする前からある程度の料金はいくらかかるかが分かりやすいです。ある程度まとまった時間で調査をしてもらうことができるのがパック料金制の良いところです。

成功報酬制プランは証拠を掴むまで報酬が発生しないシステムです。つまり証拠を掴まなければいくら調査をしてもらっても料金を払わなくて済みます。しかし調査が完了したときに支払う料金が高く設定されていることが多いです。

まとめ

素行調査をするときは必ず相談を聞いてもらってください。そこで様々なアドバイスをしてもらってからその業者に素行調査の依頼をするかどうかを自分自身で判断してください。それぞれの業者によって調査内容も料金も異なるので、自分が思っていることを相談してもらい納得してから契約をするようにしてください。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒素行調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn