証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気と年収にはどのような関係が?年収が高い方が浮気をするって本当?

年収が高い人は浮気をしやすいと言われています。高収入と言われる職業である医師や自営業で成功している人はどうしてもその傾向が強いようです。そのような男性と結婚している女性もある程度は仕方がないと思っている場合も多く、家庭を崩壊させない程度であれば許容されていることもあります。平均的な年収の人からは理解できないような価値観と言えますが、実際に浮気と年収についての関係についてみていきましょう。

年収が高いとはどのくらいからを指す?

「年収が高い」というのに、はっきりとした数字というのはなく、それぞれの価値観によるものでしょう。一般的な年収の高い人というのはいくらくらいからなのかを見ていきましょう。

求人サイトから見る高年収

求人サイトを見ていると、年収800万円以上の場合は高年収案件として紹介されています。2019年の調査結果ではサラリーマンの平均年収は436万円となっているので、その倍近く稼ぐ800万円を高年収とするのは納得です。

1000万円を超える年収の割合とは?

男性に限定すると、給与所得者で年収1000万円以上の割合は7%を少し超えるくらいです。ただ気を付けたいのが、この数字は給与所得者に限定しているということ。お金を稼ぐ方法として、賃貸収入を得ている人や、投資で稼いでいる人もいるので、もう少し割合としては多くなると思われます。

年収が高い方が浮気をするのはどうして?

「年収が高い男性の方が浮気をしやすい」のはどうやら事実のようです。もちろん、年収が高くても浮気を全くしない男性も存在します。しかし、年収が高いだけでもてますし、自由になるお金が多いともいえるでしょう。また、仕事上でもあらゆる人と出会うので、どうしても浮気につながるような出会いもあるようです。

お金持ちはもてるから

お金持ちの男性は確かにもてます。女性から見てお金持ちの男性は魅力的であり、能力が高いと(仕事ができる)と思われるからです。正直言って見た目は決してよくない男性であっても、お金持ちというだけでもてます。これは、女性が男性を選ぶときに、お金持ちかどうかを判断基準にしている人が多いからです。

逆にお金持ちの女性はもてるのかについては、男性ほどはっきりとした傾向はありません。これは、男性が女性を選ぶときに、お金持ちかどうかを重要視している人が少ないからです。なかには、女性のお金を当てにするような男性もいますが、そのような人でなければそこまで重要視されないでしょう。

自由になるお金がある

年収が高いと自由になるお金があるように思われます。しかし、いくら年収が高くても子どもの教育費や住宅ローンでかつかつの人も多く、このような人は年収が高くても自由なお金は持ち合わせていません。また、サラリーマンの場合、給料はすべて奥さんが握っている場合、お小遣い制であるため浮気をするようなお金は持ち合わせていないことが多いでしょう。

このような条件にあてはまらない年収の高い人は自由になるお金を持ち合わせているので、浮気をしやすい傾向はあるでしょう。

仕事上出会いも多くなる

年収が高くなると会社でも管理職や役員などの肩書があります。このような場合、社外の人とも仕事で出会うことが多くなるでしょう。その結果、仕事上で知り合った人と浮気をするケースがあります。

最近多いインターネットを利用した出会い系アプリなどを使って浮気するようなケースは少ないようです。普段の生活のなかで出会った人と浮気をするようなケースが多いようです。

浮気はお金がないとできない

基本的に浮気をするにはお金が必要です。一般的な恋人同士であれば割り勘で食事をするようなこともありますが、浮気の場合に割り勘という話は聞きません。基本的に男性側がお金を出すことが多く、お金のある人しか浮気ができないようになっています。

また、浮気という関係性もあり、ごく普通の恋人同士が行くような店を利用するのはばれやすいため、人目に付かない店やホテルを取ることが多くなるでしょう。どうしてもお金がかかってしまうものです。

年収が低いと浮気をしないのは本当?

では、年収が低い場合は浮気をしないのでしょうか?年収の高い男性の浮気率が高いことは一般的に言われていますが、低い場合は浮気をしないのか気になります。浮気をしたいけどできないのと、浮気をする気がないからしないのとでは大きく印象が違いますが、年収の低い人の浮気事情についてみていきましょう。

生活にいっぱいで浮気をする経済的余裕はない

近年、男性だからといって正社員でない人も増えています。パートやアルバイト、契約社員などの立場で働いているとどうしても正社員よりも年収が低くなってしまうでしょう。それでいて結婚をして妻と子どももいる状態の場合、生活をすることでいっぱいというケースがほとんどです。

もしくは、妻の方が年収は高いというケースもあり、浮気をするような経済的余裕がないのが実際のところでしょう。とはいえ、夫婦ふたりで稼いで仲の良い家族でいられるのだとすれば、年収が高いけど家庭が上手くいっていない人よりも幸福度が高いような気もします。

性欲が強ければ年収は関係ない

男性が浮気をしやすいのは20代といわれています。この年代は性欲が一番強いこともあり、奥さんや恋人がいても性欲が満たされないことが多いからです。男性の性欲は20代がピークなので、誘われるがまま浮気をしてしまうケースがあります。

浮気のほとんどが体目当てなので、年収が低くても性欲が強ければあり得ることでしょう。性欲が強い場合は、浮気をしてはいけないとは分かっていても、その機会が目の前に訪れると自分を止めることができなくなるようです。

本当にもてるなら関係ない

年収が低いどころか、働いていない、借金があるというような男性なのになぜかもてる人もいます。このような男性は女心を掴むのが上手いもしくは、かなりのイケメンという場合がほとんどでしょう。

20代にはよくあることで、別れてもすぐに新しい恋人ができたり、浮気相手も複数といたりすることがあります。お金がないことを分かっているので、女性側がデート費用を持ってくれます。うらやましくなるような話ですが、いつまでもこのようなことばかりは続けていられないので、若いうちだけと思っておいた方がいいでしょう。女性側も遊ぶのにはいいけど、将来を考える相手とは思っていない場合がほとんどです。なかには、女性のヒモになって中年を迎えるようなケースもあります……。

まとめ

一般的に浮気と年収には一定の傾向があるように思われます。とはいえ、年収が高くても生活状況はそれぞれであり、教育費がかかる年代では決して自由なお金は持ち合わせていません。年収よりも自由になるお金がどのくらいあるのかによって浮気の可能性が出てくると思われます。また、年収が低い男性であっても性欲の強い男性やとにかくもてる男性は浮気をする可能性が高いと思われます。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn