証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

旦那の様子が怪しい!そんな時にオススメ「素行調査」

仕事からの帰りが遅い、急な出張が多くなったなどの理由で、夫の行動に不審を持ったことはありませんか?そんな時は「浮気をしているかも?」と思い悩むよりも、探偵業者に調査を依頼してしまった方が安心かもしれません。そこで今回は夫の素行調査を行うにあたって重要なポイントをいくつかご紹介したいと思います。

旦那がこんな行動を取っていたら要注意!

素行調査を行うためには、確実に何かあるという確証が必要です。そこで、ここでは旦那の行動の中でも調査対象になる行動をご紹介したいと思います。

以前は早かったのに、帰宅時間が遅くなった

ポイントはこれまで帰宅時間に帰ってきていたという点です。今までは早かったのに帰宅時間が遅くなると言うのは「仕事以外の何か」がある証拠と言えます。ただし、この段階では本当に残業が増えてしまっただけなのかも知れないので、帰宅時間が遅くなったからといって直ちに調査を開始する必要はありません。
2週間から1ヶ月ほど様子を見てみるのがいいでしょう。

急な出張や、宿泊を伴う出張が多くなった

仕事をしていれば、会社の事情によって出張を行わなければならない場合もあります。しかし、一ヶ月に何度も宿泊を伴うような出張を繰り返している場合は注意が必要です。役職にもよりますが、出張の回数が異常に増えている場合は浮気や不倫の可能性もあります。
不自然な出張が増えた場合は素行調査を行った方がいいでしょう。

旦那の出費が増えている

いつもと変わらない生活をしているにも関わらず、クレジットカードや月々の支払いが増えている場合は要注意です。妻に内緒で趣味にお金を投じている場合もありますが、不倫などの不貞行為に使用する交際費の可能性もあるため、何ヶ月も続くようであれば探偵業者に相談したほうがいいでしょう。

結婚記念日、妻の誕生日を忘れている

日々の仕事が忙しければ、疲れによって大切な記念日を忘れてしまうこともあるかも知れません。しかし、いつもと変わらない生活をしているにも関わらず、妻の誕生日や結婚記念日を忘れてしまっているのは非常に問題です。そこには妻の存在を忘れてしまうほど「夢中になる何か」が存在していると言えるでしょう。
夫がこうした反応をした場合には、探偵業者に実態調査をお願いすることをお勧めします。

素行調査にかかる費用

探偵業者に素行調査を依頼したいと思っていても、どのくらいの費用が掛かるかわからないと不安ですよね。そこで、ここでは実際に旦那の素行調査をした人の事例を元に、どのくらいの費用がかかるのかを検証したいと思います。

調査方法と調査員

素行調査は基本的に少人数で行われます。実際に夫の素行調査を依頼した方に配属された調査員は1〜2人です。調査方法はSNSやブログを駆使したネット調査、調査対象者を尾行する張り込み調査、知人、友人や周辺住民に聞き込みをする聞き込み調査となります。
調査期間は早ければ数日、長ければ1ヶ月に及ぶこともあります。調査期間は探偵業者に調査する依頼内容で大きく変わるため、明確な規定はありません。

調査費用

調査費用の中には調査員が使う経費も含まれているため、調査人数や調査期間が増えればその分高額になります。実際に夫の素行調査を依頼したも、調査費用は探偵業者のプランによっても異なるため、その金額は業者によって異なります。

浮気調査なら追加費用もありうる

素行調査によって浮気や不倫などの不貞行為が発覚した場合、引き続き浮気調査に変更されることがあります。その場合、状況によっては調査員の増員や調査期間の延長があるため、追加費用が発生する可能性があります。そのため、調査を依頼する段階で「追加費用がある可能性」を考慮しておいた方がいいでしょう。

旦那の素行調査結果は?

ここでは夫の素行調査を行ったことによって、実際にどんなことが分かったのかをご紹介していきます。

妻に内緒で釣りを楽しんでいたケース

泊まり込みの出張と月々の支払いが増えたことを不審に思った妻が夫の素行調査を行った。
調査の結果、夫は趣味である釣りを行なっていることが原因だとわかった。釣りが大好きな夫が結婚を機に釣りをやめていたが、我慢できず妻に隠れて道具を揃えていた。釣りを行うのが深夜だったため、県外出張という名目で釣りに出かけていた。釣り道具はホテルで洗浄し、車のトランクに隠していた。
妻は不倫を疑っていたため調査結果に安堵し、話し合いの結果、趣味である釣りを楽しんでいいという確約をもらった。

キャバクラとギャンブルにハマっていたケース

夫の帰宅時間が遅いことと、月々のクレジットカード使用料が高額であったため、夫の行動に不審を持った妻が素行調査を依頼した。調査の結果、夫は毎日キャバクラに通い、特定の女性に貢いでいたことがわかった。そのほかにも、仕事の合間にパチンコや競馬を行なっており、妻に内緒で多額の借金を背負っていることも発覚した。調査結果を踏まえて、妻は夫との離婚を決意した。

ママ友と不倫していたケース

家族くるみの付き合いをしていたママ友と夫が、異常に仲がいいことを不審に思った妻は探偵業者に素行調査を依頼した。調査の結果、夫は仕事の合間にママ友宅で肉体関係を持っていることがわかった。さらに、夫は妻に内緒で会社に休みを取って旅行に行ったり、ママ友の子供と三人で家族旅行なども行っている子がわかった。夫は妻との離婚を考えていたため、調査結果を受けた妻は夫とママ友に対して慰謝料を請求し、夫とは離婚した。

まとめ

いかがだったでしょうか。旦那の行動から浮気や不倫をしているかも?と不安になってしまうことがあるかも知れませんが、思いこみは禁物です。
まずは、夫の行動をしっかり把握して、探偵業者に調査を依頼する場合には「最悪の事態」も想定しておく方がいいかも知れません。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒素行調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn