証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

素行調査の対象が女性!よくあるケースや探偵への依頼方法など解説

素行調査では、その名の通り、調査対象者の普段の行動「素行」を調べます。さまざまな場面で行われる調査ですが、調査対象者が女性である場合、何か特別な事項はあるのでしょうか。そこでこちらの記事では、素行調査で女性を調査するケースについて紹介し、調査にあたり知っておくべきことについて解説します。

素行調査で女性を調べるケース

素行調査で女性を調査する理由として、よくあるケースは「浮気調査」「勤務態度の調査」「結婚前の調査」などがあります。それぞれのケースについて詳しく見ていきましょう。

浮気、不倫調査

彼氏が彼女の浮気、夫が妻の不倫を疑って身辺調査を依頼するケースです。たとえば、いつも帰りが遅くなる曜日や日時、いつも都合が悪くなる時間などがわかっていれば、その時に調査を実施します。調査した結果、浮気・不倫と断定できる行動が見受けられた場合にはしっかりと証拠をおさえます。さらに浮気・不倫相手の氏名や住所の特定も可能です。

勤務態度の調査

企業の上司や人事担当者が、社員の勤務態度を把握するために行うケースです。社内のデスクで仕事をしている分には、しっかり働いているかどうかは大体判断がつきます。しかし営業などの外回り業務ですと、社内の人間がつきっきりで見ているわけにもいきません。実際に、営業だと言って社外に出たものの、パチンコ店で遊んでいたということが素行調査で発覚した事例があります。素行調査を行うことにより企業内にも良い緊張感が生まれ、社員にも適切な指導を行うことができるのです。

結婚前の調査

息子の交際相手が職業のことなど嘘をついていないか心配、という親が素行調査の依頼をすることもあります。素行調査で結婚前に嘘がわかれば、破談も含め結婚を考え直すことや先延ばしにして話し合うということが可能です。また嘘をついていないということが素行調査でわかったならば、安心して結婚の許可が出せるでしょう。

人探し

家出人や失踪者の調査も素行調査になります。ただし事件性、緊急性のあるものは自分で調べたり探偵に依頼するでもなく、警察にお願いするようにしてください。

素行調査で女性を調べる際知っておきたいこと

いざ素行調査をしようということになっても、覚えておきたい注意点があります。調査対象者が女性であろうが男性であろうが当てはまることです。注意点を知っていないと調査がうまくいかないどころか、違法行為にもつながりかねません。以下で解説していきますので、しっかりと覚えておいてください。

調べられないこともある

素行調査はあくまでも普段の行動等を調べる調査です。ですから調べられないこともあります。特に差別につながるような調査(出身地、宗教など)、口座残高や借金残高などの調査は自分で行うことはもちろん、探偵に依頼することもできません。これらの調査には悪用される可能性が含まれているからです。その他、ストーカー行為およびストーカーに加担するようなこと、特定の人物を退職に追い込む、男女をわかれさせるというような工作もダメです。

素人がやるのは難しい

素行調査の方法としては、尾行、張り込み、聞き込みというものがあります。こういった調査は、素人にはなかなか難しいことなのです。尾行、張り込み、聞き込みを行う際、調査対象者に自分の存在を気付かれてはいけません。しかし素人だと不自然な動きをしてしまうことが多く、気付かれてしまう可能性は高いです。調査の内容によっては、相手に気付かれた時点で証拠を隠滅されることもあります。また調査中に車を傷付ける、私有地に侵入するなど、うっかり違法行為を犯してしまう可能性もあるのです。他にも決定的な場面での写真撮影などの技術も必要になります。とにかく危険であり、失敗したときの事を考えると、素人が素行調査をやることはおすすめできません。

素行調査は探偵におまかせ

素行調査を自分でやろうというのは危険で難しい事だとおわかりいただけたかと思います。そこで素行調査は探偵に依頼するのが一番良いです。探偵は経験、技術、知識を武器に安全な調査を実施します。

女性相談員もいる

探偵事務所や興信所によっては、女性相談員がいることもあります。女性の素行調査をするのであれば、同じ女性である相談員に相談してみるのも良いでしょう。また多くの探偵事務所や興信所では、無料相談を受け付けています。正式に調査を依頼する前に相談をするのが良いですし、わからないことや不安なことは気軽に相談してみてください。

バレる可能性が低い

探偵に調査を依頼することで調査対象者に気付かれる可能性はかなり低くなります。探偵は証拠を確実におさえる技術、培ってきた経験、ノウハウから調査を成功させるのです。また探偵は法律の知識も豊富です。熟知した法律を遵守し、違法行為を犯すことなく調査をするので、安心して任せることができます。

料金は内容で変わる

探偵に依頼するにあたり、気になることといえばやはり料金のことではないでしょうか。素行調査を依頼した場合にかかる料金設定は探偵事務所、興信所ごとに違いがあります。料金コースを設定している探偵事務所や興信所も珍しくありません。そして、「何を」「どこまで」調べるかによっても料金は変わってきます。単純に行動を調査するだけか、浮気の証拠や相手の情報まで調査するかで料金は全然違うのです。まずは探偵事務所、興信所に相談し、無理のない料金かどうか確認してみることをおすすめします。

まとめ

こちらの記事では素行調査の調査対象が女性であるケースのご紹介、素行調査で注意すべき点について解説しました。調査対象者が女性だと配慮しなければならない点が多そうに感じられますが、男性であっても女性であっても気を付けなければならない点は同じです。それでも何か気になるという場合は、女性相談員のいる探偵事務所、興信所に相談してみると良いでしょう。同じ女性同士、調査対象者の気持ちを理解してくれるかもしれません。何にせよ、素人が軽い気持ちで素行調査を行うのはおすすめできません。多くの探偵事務所、興信所で無料相談を受け付けているので、まずは相談し、それから探偵というプロに調査依頼をしてみてください。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒素行調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn