証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

ホストの男性とのトラブルがある…そんなときには探偵の活用も

ホストの男性とお付き合いをしている場合、何かと異性に関するトラブルに巻き込まれやすいです。異性の接待をする仕事なので、自分以外の女性と仲良くなったり、どこかであったりすることもあるでしょうから気が気でないでしょう。もしホストの彼氏の所在を確認するためには、探偵に依頼して素行調査をしてもらうのも一つの方法です。

ホストの彼の素行調査

お付き合いをしている男性がホストの仕事をしているというケースも少なくないでしょう。ホストは女性を接客する仕事であることは理解している、ほかの女性と仕事の一環として仲良くなることも頭では理解しているけれども「ほかに彼女がいるのでは?」「浮気しているのでは?」と心配事も絶えないでしょう。彼のことを信じたいけれどもやっぱり不安なところや怪しいところがあってモヤモヤしているのであれば、彼の素行調査をするのも一つの方法です。探偵事務所の中には、ホストを相手に尾行や張り込みで追跡調査をしているところも多いです。仕事をしているなどで自分で調査するのは難しいという人もいるでしょう。その場合には、一度探偵に相談してみるのもいいでしょう。

ホストの中には本当のことを言わないで女性とお付き合いしているケースもあるようです。例えば住所について聞いてみても「職場の用意している寮に住んでいる」と言って、教えてくれないケースもあるようです。また出勤日について嘘をつかれるケースもあるようです。このように彼が自分のことについて教えてくれない、嘘をつかれたことがあると「本当はどうなのか知りたい」と思うでしょう。その場合でも探偵に調査をお願いするのも一つの選択肢です。

金銭トラブルの事例も

ホストのトラブルの中には上で紹介したような異性交際の問題のほかにも金銭トラブルも見受けられるようです。探偵事務所のホストをターゲットにした調査事例を見てみると、例えばお金をホストの彼に貸した途端音信不通になってしまったというケースもあります。また店が調査をお願いする事例も見られます。「店の売上金を持ち出した」「ペナルティで罰金を支払うように求めているけれども逃げられた」といったトラブルで、相手の居場所を特定してほしいといった案件もあるみたいです。このように交際だけでなく、ホストと何らかの問題を抱えていて、相手の居場所がつかめなければ探偵に調査をお願いすることも検討しましょう。

探偵に依頼する前に

ホストの行動・素行調査を行う際には、料金についてしっかり話し合って探偵事務所側と取り決めておきましょう。というのも同じ調査内容でも探偵事務所によって、料金が結構変わってくる可能性があるからです。ホストの尾行調査料金ですが、調査期間や機材の使用料、撮影の有無などで決められます。依頼内容に応じて、事務所の方でスタッフの必要人員や調査内容を判断し、見積もりを作成します。

探偵事務所の中には、時間・日数・週間・月間と期間によって異なるコースを用意しているところもあります。1時間・1日・1週間・1か月ごとの料金システムになっているので、どの程度期間が必要か探偵事務所と話し合ってどうすればいいか決められるところがおすすめです。

ホストの所在調査で、必要最低限の情報をゲットできればいい、予備調査を希望する場合などは3日以内の調査で十分です。くわしく総合的な所在調査を依頼するのであれば、少なく見積もっても1週間、長ければ1か月くらいの調査期間が必要でしょう。ホストの源氏名しか知らない、店名しか知らないといった時にはこのくらいの期間は調査に時間がかかると考えてください。

源氏名や店名すらわからないなどの情報が限定されている、相手のホストに逃げられてかなり時間がたっているのであれば、もっと期間が必要です。転居を繰り返していて、たどるのが大変だからです。またホストの相手が外国人の場合、もうすでに国内にいない可能性も出てきます。こうなると調査期間は少なくても1か月、場合によっては3か月以上のロングランの調査が求められるかもしれません。長期の調査になるので、お金もそれなりにかかると覚悟しておきましょう。前もって料金に関する相談をし、見積書を作成してもらって、その内容を確認のうえ、正式契約したほうがいいです。

予算調整してくれるところがおすすめ

ホストをターゲットにした調査をお願いしたいけれども、予算に限りがあるという人は多いはずです。そのような場合、打ち合わせをする際に「これくらいの予算の枠内で調査をお願いしたい」と伝えるといいでしょう。その予算の上限に収まるように調査員や使用する機材を調整してくれるからです。探偵事務所によっては「ここまでの範囲で調査する場合いくら」と複数のシチュエーションをシミュレーションした見積書を作成してくれる場合もあります。複数の見積書を比較して、最終的にどんな依頼をするか決める方法も可能です。

自分で調査できるところは、調査料金から差し引くという方法もあります。もし何か自分でできる調査があれば、探偵事務所に提案してみるといいでしょう。協力可能な部分を差し引いて、いくらくらいの費用になるかシミュレーションしてくれるはずです。いずれの場合でも、しっかり先方と話し合ってどうするか決めておいた方が後々トラブルにもなりにくいです。

まとめ

ホストと交際していると、異性トラブルに巻き込まれやすいかもしれません。またホストとの間に何かしらの金銭トラブルが起きることも考えられます。もし何か問題があって、白黒ハッキリさせたいと思っていることがあれば、探偵に相談するのも一つの方法です。調査の素人がいろいろと調べても、なかなか有効な情報が得られないかもしれません。しかしプロの調査員がていねいに情報収集すれば、今まで知らなかったことが判明する可能性もあります。気がかりなことがあれば、一度探偵事務所に問い合わせませんか?

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒素行調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn