証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

素行調査は即日対応してもらえる?依頼する際の注意点についても紹介

探偵事務所に素行調査をお願いするにあたって、できることなら依頼した即日調査開始してほしいというケースもあるでしょう。素行調査に対応しているところもありますが、依頼するにあたって注意すべきポイントがありますので以下にまとめました。

即日調査をお願いすべきケース

素行調査は文字通り、ターゲットの素行について調べてもらう案件のことを指します。このため実際の内容は広範囲にわたります。例えば非行の疑いのある子どもの調査をお願いしたいというケースもあるでしょうし、会社が従業員の素行調査をお願いする案件もあるでしょう。さらにこれから新規取引をするので、取引先が信頼に足る企業かどうか調べてほしいということも考えられます。

さらに浮気調査も、広い意味では配偶者や恋人の素行調査になるでしょう。子供や親せきで結婚することが決まっているけれども、相手がきちんとした人物かどうか確認してほしいという案件も素行調査の一種です。このような素行調査を即日で依頼したほうがいいのは、その日確実にターゲットが動き出すとわかっている場合です。

例えばターゲットのラインやメールのやり取りを入手して、誰かと会うことが判明している場合などです。また従業員の素行調査を実施する場合、好ましくないと考えられる相手と会う予定が判明した場合などもその日のうちにお願いしたほうがいいです。

浮気調査の場合は?

浮気調査を即日依頼する場合も、基本的には一緒です。その日確実に浮気相手と会うと思われるときには注意したほうがいいです。例えばバッグの中に避妊具が入っていた、急に出張など外泊が決まった場合などは浮気する可能性が高いでしょう。このような緊急性の高い場合には、即日対応できる探偵事務所にターゲットを絞って相談したほうがいいです。

ただし頻繁に逢瀬を重ねている場合、そんなに慌てる必要はないでしょう。今回逃しても、次のチャンスが来るからです。しかし例えば月1回のようなあまり頻度が多くない場合、次のチャンスまでかなりの期間待たないといけません。その場合には即日対応してくれるところに依頼したほうがいいです。

即日調査を依頼する際の注意点

もし素行調査を即日で行ってほしいと考えているのであれば、まず料金が従来と比較して高くなる可能性があるので注意しましょう。ほかのサービスを考えてみてください。深夜や早朝対応や緊急対応をお願いする際には、通常価格より高くなるでしょう。スタッフを確保するのも大変で、人件費も余計にかかってしまいます。また即日依頼をすると、業者から見ればかなり焦っていると思われがちです。するとどうしても足元を見られてしまいます。

即日調査をお願いする際、時間がなくても従来通りで見積もりをお願いしましょう。探偵の料金はオーダーメイド方式で内容を決めていくので、一律いくらという設定ができません。見積書を作成してもらって、いくらかかるのか、調査内容がどうなっているのか確認したうえで依頼しましょう。もし見積書の内容や金額に納得できない箇所があれば、質問して説明を求めましょう。金額や内容に納得できて初めて、正式依頼することです。また場合によっては追加料金が発生することもあるかもしれません。追加料金の有無、発生する可能性があれば、どのくらい上乗せされるのか、おおよその金額はあらかじめ聞いておきましょう。

最低数時間はかかる

即日依頼といっても、お願いしてすぐに動き出してくれるわけではありません。警察や消防、救急車のような緊急対応とは違うのでその辺は理解しておいてください。探偵事務所によって多少違いがありますが、少なくても相談してから数時間は動き出すまでにかかると思ったほうがいいです。

例えば調査を手掛ける前に、契約を行うのが一般的です。契約書を作成して、署名・捺印するまでに30分から1時間程度かかります。調査をお願いする場合にターゲットがどんな人物かなどの基本的な情報が必要です。そのうえでどんな調査をするか説明して、納得できないところの質疑応答も含まれるのでどうしても数時間かかってしまうのです。

即日依頼する際は準備が必要

もし素行調査を即日依頼するのであれば、クライアント側の準備が必要不可欠です。即日調査のような時間が限られている中だと、クライアントもあわててしまって調査に関する情報をすべて提供しきれない恐れもあります。探偵としても必要な情報が不十分だと的外れの調査になってしまうなど、思ったような成果の上がらない可能性が高まります。ですから即日依頼するのであれば、前もって探偵に提供すべき情報を整理しましょう。

調査対象の人物に関する情報はできるだけ収集しておきましょう。まずは写真です。正面から撮影したもののほうが、探偵も人物の確認がしやすいです。またできるだけ直近の写真を準備しましょう。髪の毛の色や髪型が変わっていると、誤認してしまう恐れがあるからです。またもし外出するときによく着る服がわかっているのであれば、その情報も提供するといいです。

スケジュールも提供する

ターゲットのスケジュールがわかっているようであれば、その情報も提供しましょう。例えば何時に出社して、何時ごろに退社するかわかっていれば、その時間に合わせてターゲットを尾行すればいいからです。スケジュールを提供しておけば、探偵としても無駄な調査をする必要がなくなります。その分調査時間や期間も短縮でき、結果的に費用を安くあげられるわけです。普段の行動を表にしてまとめておきましょう。そして依頼する際には、そのスケジュール表を探偵に提示することです。

まとめ

緊急性の高い調査や証拠をつかめる可能性の高い場合、即日調査を依頼するケースも出てくるでしょう。しかしすぐに調査を始めても、技術が伴っていなければ思っているような成果は上げられないでしょう。もし即日で素行調査をお願いするのであれば、信頼できる探偵事務所に依頼することです。また情報が多ければ多いほど、探偵としてみれば的確な調査が行えます。どんな細かな情報でも構わないので、対象人物に関する事柄はすべて相手に提示するように心がけることも大事です。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒素行調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn