証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気をする原因は男が悪いことが多いのでその原因を知って未然に防ぐ

浮気をする男性は何かしらの理由があります。浮気をする男性はいけないことだと自分自身で理解をして気持ちをコントロールする必要があります。どのような状況であれ浮気をすることはよくありませんし、男性側が原因でお互いの関係が悪化することもあります。どのようなことが原因で浮気をしてしまうか考察します。

なぜ男が浮気をするのか

浮気は男性側からすることが多いですが、その原因を探ることで男性が浮気をする原因が分かってきます。浮気はちょっとしたことがきっかけで泥沼化する可能性が高いです。そうならないためにもなぜ男が浮気をするのか知っておいて損はありません。

夜の営みに不満がある

男性は愛するパートナーと定期的にセックスをしたいと思っている人も多いですが、性生活に不満があると違う女性に魅力を感じてしまい浮気をして不貞行為に及ぶ可能性が高いです。特に性欲が強い男性はセックスをしたいと思うのに、パートナーがそれを拒んでしまうとお互いの関係に溝ができてしまいます。

良好な男女の関係を保つために定期的にセックスをしてお互いの愛を確かめ合うことが必要です。それができないと不満を持つようになって、快楽に溺れていく癖がある男性もいるようです。

男性として魅力があるか確認したがる

男性は年齢を重ねても男として魅力があるか確認したくなるものです。若い女性にすり寄って自分がカッコいい男、仕事ができる男、セックスのテクニックがある男なんだということを多くの女性に示したいと思う男性がいます。

そのような気持ちがある人は、浮気が悪いことだと分かっていても女性に手を出してしまうものです。魅力的な男性に近寄ってくる女性は、奥さんや彼女がいると分かっていても浮気をしてしまうでしょう。

スリルを求めてしまう

男性はスリルを求めて浮気をすることがあるようです。浮気が悪いと分かっていてもバレないようにいけないことをしているスリルが病みつきになって浮気を繰り返してしまうようです。パートナーとの関係が満足できない場合に刺激を求めて浮気をする傾向があります。

浮気願望がある

パートナーがいても浮気願望があるという男性は結構多いようです。浮気願望があって行動に移す人となかなかチャンスが無い人に分けられます。チャンスがあれば行動に移したいと思っている人もいれば勇気が無くて行動できない人もいます。

チャンスがあれば違う女性と知り合い、バレなければ大丈夫だろうと思って浮気をすると、そこから刺激を求めてどんどんハマってしまう男性が多いようです。

快楽に溺れてしまうタイプの浮気は、自分で駄目なことだと律して関係を断ち切ることが難しくなります。そうなるとパートナーにも気づかれてしまい、別れるか離婚をするかの選択を迫られます。そうなることは分かっていても不貞行為をしたくて浮気をする男性が多いようです。

浮気をする男が悪いのは当然ですが、パートナー側にも何かしらの原因があるかもしれません。そこで男性の浮気を防ぐポイントをまとめてみました。パートナーもこのポイントを意識することで浮気クセを改善させることができるでしょう。

束縛しない

浮気をする男性を監視するために束縛をする人がいますが、束縛をしすぎるとかえって窮屈さを感じ、気持ちが離れてしまいます。浮気をしていることが分かっても急に問いただしたり束縛をしないで、様子を見るのも解決するための1つの方法です。

お小遣い以上のお金を持たせない

余計なお金があると女遊びに使ってしまうので、パートナーが浮気をしているかもしれないと思ったら、お金の管理を徹底させてください。既に結婚や同棲をしている人はお小遣い制にすることをおすすめします。

性生活を充実させる

男は性欲が強ければ年齢を重ねてもセックスをしたいと思うものです。しかしパートナーが拒否をすれば寂しい気持ちになりますし、性欲を発散したいという思いが強くなると風俗にいくだけでなく浮気をしてしまいます。

夜の営みは二人の気持ちが合致して成立しますが、男の気持ちが離れないように理解を示す必要があります。そして普段からコミュニケーションをしっかり取ってお互いの気持ちを知ることも重要です。

浮気をする男の行動パターン

スマホを持ち歩く

浮気相手とやり取りをするためにいつもスマホを常に持ち歩くようになります。浮気相手からいつ連絡が入るか分かりませんし、パートナーにスマホを見られたくないので常に持ち歩くようになります。もし男がスマホを常に持ち歩くようになってら問い詰めても良いかもしれません。それで動揺するようなら浮気をしている可能性が高いです。

突然優しくなる

浮気がバレないように優しくなるのも男の常套手段なので覚えておきましょう。優しいのは良いことですが、違和感を感じるくらい優しいと浮気をしていることを知られたくないから気を逸らすために優しくなっている可能性があります。

急にオシャレになった

普段ダサい恰好しかしない男が急にオシャレに目覚めるのも訳ありの可能性があります。浮気相手に喜んでもらうため、浮気相手の好みに合わせてオシャレをするようになった可能性があります。もし急にオシャレになったら男が浮気をしている可能性があることを疑っても良いです。

帰りが遅くなった

今までの帰宅時間よりも帰りが遅くなったら、外で浮気をしている可能性があります。なぜ帰りが遅いのかしっかり確認することをおすすめします。仕事で遅くなっていることが分かれば問題ありませんが、帰りが遅くなる理由が曖昧なときや嘘をついていると判断できたら男が浮気をしている可能性があります。いつもと生活リズムが違うと感じたら浮気をしているかもしれないと思って注意深く行動を観察することをおすすめします。

まとめ

男性が気持ちをコントロールできれば浮気に発展しないので、すぐに気持ちがフラつく人はしっかり理性でコントロールすることが求められます。浮気をしないためにどうすればいいかしっかり考えて行動するようにしてください。そうすることで浮気をしないで済みます。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn