証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気を題材にした評判の良い映画でおすすめしたい日本の作品

浮気を題材にしたおすすめ映画を紹介します。現実ではやっていけないけどみんなが気になったり妄想したりして楽しむことができるのが浮気を題材にした映画の魅力です。多くの人が魅了したストーリー展開に目が離せない映画をピックアップして紹介します。

夜明けの街で

2011年に公開された東野圭吾の人気小説が映画化されたもので、岸谷五朗と深田恭子のW主演として話題になった作品です。会社の上司と部下の関係だった二人が浮気をしていけない関係になっていきます。深田恭子演じる仲西秋葉は派遣社員、岸谷五朗演じる渡部和也は秋葉が働く会社のサラリーマンです。元々は妻と娘で幸せな生活をしていた普通の中年サラリーマンだった和也でしたが、派遣社員の秋葉が現れてから人生が狂っていきます。

偶然二人がバッティングセンターで出会ったその日に勢いで一夜を共に過ごしてしまいます。若い秋葉の女性としての魅力の虜になってしまった和也は、駄目なことだと分かっていても快楽が忘れられなくて禁断の恋へと突き進んでしまいます。

二人が不倫の関係になりどんどんハマって行く中で和也は秋葉から思いがけない秘密を打ち明けられてしまいます。その秘密とは15年前に遡ります。秋葉の父親の愛人が殺害されたのです。その事件で愛人を殺害したのが秋葉になっていて容疑者として疑われいて、秋葉はもうすぐ時効を目前に控えていることを和也が知ってしまうのです。

木村多江演じる渡部有美子は和也の妻です。普段やおおらかな性格で専業主婦をしています。夫の和也が不倫をしていたことは知っていました。しかし途中で本人に言い寄ることもなくずっと知っていることを黙っていたのです。そして不倫に気づいていたことを最後に打ち明けます。自分が幸せを築いてきた家庭が壊れることは分かっていながらもどんどん秋葉にハマっていく和也と、それを知っていた有美子の演技もとても良い作品です。

この映画の監督は沈まぬ太陽などの作品で知られる若松節朗監督です。若松監督はフジテレビの多くのドラマに関わってきた実績がありますが、映画監督として沈まぬ太陽などのヒット作品も手掛けている監督です。

紙の月

2014年に公開されて話題になった紙の月は、宮沢りえが7年ぶりの主演を務めた映画です。宮沢りえが演じるのは夫と二人で暮らす主婦の梅澤梨花。普段の生活の中に時間の余裕ができ銀行員の契約社員として働くようになりました。

梨花は外回りの業務を与えられ丁寧な仕事ぶりは銀行の仲間からも高く評価されていました。仕事も順調で何ひとつ不自由のない暮らしをしているように見えた梨花が大学生と浮気をしてしまいます。普通の主婦だった梨花が大学生と禁断の恋をしてしまいます。普段の生活の中で思うように構ってくれない夫の態度に虚しさを感じていた梨花。その状況で出会ってしまった大学生の光太の若さに惹かれていきます。

光太と不倫関係を続けていくうちに梨花は顧客の預金に手をつけてしまうことになります。それは犯罪だと分かっていたので最初は1万円を借りただけのつもりで軽い気持ちで貯金に手を出しました。しかし自分のお金になるうま味を知った梨花は次第にエスカレートしていき顧客の預金に手をつける金額がどんどん増えていきます。

今まで不自由なく生活を全うな人生を歩んでいた梨花が若くて旦那には無い魅力を持っている光太と出会ってしまったがために出会い自分の人生の歯車がズレていき運命を狂わせていきます。浮気がいけないことだと分かっていてもどんどん光太のことを好きになってく自分の矛盾と葛藤を抱えながらも光太のために犯罪に手を染めていく姿が描かれています。

情愛中毒

情愛中毒は2014年の韓国映画でスキャンダラスなラブストーリー映画として、日本でも人気があるソン・スンホンが主演を務めました。ストーリーは1969年ベトナム戦争末期の時代で戦争から帰還し英雄扱いされているキム・ジンピョン大佐が妻と官舎で暮らしてました。

そこに部下が妻を連れて同じ官舎に引越してきます。部下の妻は誰にも言えない秘密を抱えていることをキム・ジンピョン大佐が知ってしまったことから二人が急接近し、そこから誰にも止められない破滅的で快楽的な不倫劇が繰り広げられていきます。

日本でも人気がある主役を務めたソン・スンホンは、日本人向けのファンクラブもあるほど人気があります。韓国でも人気があり兵役制度で入隊し2年後に除隊してからも様々な作品に出演し話題となりました。映画だけでなくテレビドラマにも出演しています。

セカンドバージン

2010年にNHKでドラマとして放送された作品が映画化されて話題になりました。ドラマ版とは違った設定が新たに加わって、マレーシアのクアラルンプールを舞台に不倫が描かれています。離婚経験がある敏腕出版プロデューサーの中村るいが既婚者の証券会社社長・鈴木行と出会い不倫に展開する様子が描かれています。バツイチOLと年下エリートという絶妙な設定が見るものをワクワクハラハラさせる不倫を描いたラブストーリーの映画です。

主演はNHKで放送されたドラマ版から引き継ぐ形となり鈴木京香や長谷川博己が演じています。主役だけでなくその他の出演者も豪華で、深田恭子や田丸麻紀などが映画版のセカンドバージンに出演しています。

東京タワー

2005年に公開された映画で主婦と若い男の不倫が描かれているストーリーです。浅野詩史は歳が離れている小島透と出会い恋に落ちていきます。さらに小島透の友人の大原耕二もアルバイト先で知り合った人妻の川野喜美子と不倫関係になります。

この映画の見どころは歳の差がある2組の異なる物語を1つの映画で見ることができるところです。年下の可愛くてかっこいい男子と知り合いたいと妄想をしたことがある年上の女性も多いことから、2つのストーリーを楽しめて妄想という願望を叶えてくれる作品に仕上がっています。

黒木瞳や寺島しのぶ、さらにはジャニーズの岡田准一や松本潤など、豪華なキャストが話題にもなったこの映画は、ストーリーだけでなく、映像美としてもドラマとは違った魅力を感じることができる映画です。

6,まとめ

浮気を題材にした映画はドラマとは違った魅力があり公開当時に話題になった作品もあります。あっさりしたストーリーだけでなく、ドロドロの内容で衝撃的な結末を迎える作品もあります。それぞれの人気作品でストーリーも異なり違った見方ができるので、今回紹介した映画作品を見てください。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn