証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

関西には探偵事務所が多いがどんな案件依頼が多いのか?

関西地方の探偵事務所をインターネットなどで検索してみると、いろいろなホームページがヒットするでしょう。多くの事務所が営業していますが、探偵にどのような案件を依頼する人が多いのでしょうか?するといくつかのジャンルの依頼数の多いことがうかがえます。

多いのは浮気調査

関西地方の探偵に持ち込まれる案件の中で多いのが、浮気調査です。これは土地柄というよりも、日本全国的に多く見られる傾向です。関西地方でも例外ではありません。パートナーの様子がどうもおかしい、不信感があるけれども確証が持てないということで探偵に証拠をつかんでほしいと依頼してくることが多いです。配偶者のほかにも婚約者やお付き合いしている恋人など、結婚する前の相手の調査の依頼も少なくないようです。

探偵に依頼すれば、相手にバレることなく行動調査を進めていきます。浮気相手との密会に遭遇した際には、カメラもしくはビデオなどで写真や動画などで記録していきます。相手が言い逃れできないように決定的な証拠を集めていきます。

アドバイスも行っているところも

関西の探偵事務所を見てみると、ただ調査結果を伝えるだけでなく、アフターフォローをしてくれるところも少なくありません。もし浮気していることがはっきりすると、クライアントの中にはどうすればいいかパニックになってしまう人もいます。そこでクライアントに寄り添って、今後どのような対策を講じればいいか、専門家がアドバイスしてくれるカウンセリングサービスのついているところもあります。

また関西の事務所の中には、弁護士と提携しているところもあります。中には同じビルの中に弁護士事務所があって、そこを紹介している探偵事務所も見られるようです。浮気の事実が発覚して離婚したいといった場合にすぐに弁護士に相談できるわけです。住所が一緒であれば、弁護士に相談のために遠方に出向くようなこともありません。このような付属するサービスなども見て、どの探偵事務所に依頼するか検討してみてもいいでしょう。

素行調査の案件も多い

関西地方の探偵事務所に持ち込まれる案件の中には、素行調査系のものも少なくないようです。主に従業員が自分たちの目の届かないところでサボっていたり、何らかの不正行為をしていたりしていないか調査をお願いするわけです。大阪を中心として、関西地方には大都市があって、オフィス街の広がっている地域も少なくありません。このため、ビジネス関係の調査を依頼されることも多いわけです。

素行調査は言うなれば、行動調査とも言えます。従業員に張り付くことで、どのような行為を行っているか確認していきます。尾行や張り込みなどの探偵の技術を駆使して、情報を集めていきます。またターゲットの周辺の人々に接触して、対象人物の素性などを調べる方式も必要に応じて取られます。もし怪しげな行動をした場合には、その決定的な証拠を押さえていきます。

従業員以外にも、さまざまな対象人物の調査をお願いする事例もあります。例えば夫婦共働きで、普段部屋を空けることが多いという家庭もあります。子供がいる場合にはベビーシッター、恒例の両親がいる場合には介護をお願いするケースもあるでしょう。彼らが自分の目の届かないときにきちんと仕事をしているかどうか監視するために関西の探偵事務所に依頼する事例も増えてきています。

最新鋭のシステムを採用している事務所も

探偵に仕事を依頼するにあたって、気になるのがどの程度の費用が掛かるかではないでしょうか?探偵の料金は、人件費が多くを占めています。多くのスタッフで調査するとなると、どうしても割高になってしまいがちです。もし料金にこだわりたければ、見積もりを複数の事務所からとって、内容と金額で納得できるところに依頼するといいでしょう。

取引先の素行調査も多い

素行調査というと特定の個人に関する調査をイメージする人もいるでしょう。しかし個人だけでなく、企業などの組織の素行を調査する案件も関西ではしばしば見られます。関西には大都市がいくつもあって、オフィス街を構成しているエリアも少なくありません。ですからビジネスも活発です。収益をアップして業績向上させるためには、新規取引先を見つけることも欠かせません。しかし取引しようと思っている企業が、実は何かしらの問題を抱えていたということもあり得ます。

例えば取引先の業績が悪化していて、資金繰りに苦労している可能性もあります。もし会社が倒産してしまうと、今後は皆さんの企業が売掛金を回収できなくなることもあり得ます。その結果、資金繰りが悪化して最悪連鎖倒産ということも十分想定できます。このような事態にならないために、これからビジネスしようと思っている相手先の企業が健全な経営をしているかどうか、探偵に調査を依頼するケースもあります。

反社チェックの案件も

企業の素行調査にあたって、反社チェックを依頼するというケースもあります。現在、反社会的勢力との付き合いをしないこと、断ち切ることが広く求められています。一目で反社とわかれば、最初から商談を持ち込まないでしょう。しかし一見するとごく普通の会社、しかしよく見てみると反社とつながりがあるというケースもあります。このような企業を反社とかかわりがあるか見極めるのは大変難しいです。そこで探偵のようなプロに調査をお願いして、取引しても問題ないかの判断材料にするわけです。

まとめ

大阪以外の関西エリアも大都市や繁華街などもいろいろとあって、多くの人が住んでいます。このため、いろいろなトラブルの芽が発生しやすいです。上で紹介したように浮気や特定の人・企業の素性を調査してほしいという案件は少なからず見られます。もし何か気になる問題があれば、探偵に相談してみるといいでしょう。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn