証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

自力で夫の車を浮気調査!効果的なやり方と注意点を徹底解説

急な休日出勤が増えたり出張が増えたりすると「もしかしたら浮気?」と心配になってしまうかもしれません。浮気調査をするほどではないけれど、もしものことを考えて調べたい。そんなときは、夫の車を利用して浮気調査を行ってみてはいかがでしょう。なぜなら、車は浮気の証拠を見つけやすい場所のひとつだからです。ここでは、夫の車に対して自力で行う浮気調査のやり方や注意点を紹介していくので、参考にしてください。

車は浮気の証拠の宝庫?自力での浮気調査の方法

車中を調べる

夫が自分の車を所有していて浮気をしている場合、人目につかないように車を浮気に利用する確率は高くなっています。車の中なら浮気相手とふたりきりで会うことができ、移動範囲が広がるため車で郊外のラブホテルに行くことも可能だからです。従って、車を調べれば浮気の証拠を掴みやすくなるのも事実。車は浮気の証拠を見つけるために重要視されている場所のひとつなのです。

夫の車を尾行する

車の中で浮気の兆候を感じ取っても、まだ状況証拠に過ぎず、言い逃れされる可能性も。より浮気の確信を得たいのなら夫の車を尾行し、ラブホテルに入る瞬間を写真や映像で撮ることで決定的な証拠となるのです。

車中で浮気チェックをするべきところ

シートの位置

普段乗っている車のシートの位置を、細かく調節する人はあまりいません。特に、ひとりで乗っているはずなのに助手席のシートの位置が変わっていたり、後部座席やチャイルドシートを動かした形跡があったりしたなら、あなた以外の人が車に乗った可能性が高くなります。

ゴミ箱の中

後で回収しようと、とりあえずゴミ箱に捨ててしまい、浮気に夢中になって浮気の証拠を回収し忘れる夫も。そんな性格の夫ならば、浮気の証拠を集めることは難しくありません。そこまでうっかり屋な夫でなくても、ゴミ箱の中に浮気の証拠が捨てられていることは多々あります。

飲食店や駐車場のレシート、いつも飲まない種類の缶やペットボトル、さらには避妊具の封の切れ端や大量のティッシュなど、浮気の疑惑や証拠となるものをゴミ箱の中に紛れ込ませているパターンも。捨てたから大丈夫という心理が働くのか、意外とゴミ箱の中から怪しいものが出てくることも多いです。

走行距離やカーナビの履歴

夫の車の走行距離を小まめにチェックしておくことも忘れないようにしましょう。家と会社だけの往復とは思えないほど走っていたり、逆に出張と言っていたのにあまり走っていなかったりすることも。また、カーナビの履歴を調べることで、覚えのない目的地やラブホテルが出てくる可能性もあります。

匂い

浮気相手の好みに合わせて車の芳香剤を変える人もいるでしょう。特に男性は、女性ほど匂いに敏感でないことが多いので、これまで無頓着だった匂いに敏感になっている夫には、浮気の兆候が見え隠れします。たばこや香水、芳香剤や消臭剤など、目に見えない匂いだからこそ、匂いに鈍感な夫は見逃しがちです。

足元やシートの隙間

足元までしっかりチェックすることで、髪の毛や浮気相手の忘れ物や落とし物が見つかることも。シートの隙間や裏まで、細かく見ていくと思わぬ収穫があるでしょう。中には、わざとアクセサリーや化粧品などを落としたり残したりする浮気相手もいます。この場合、あなたとケンカさせたり別れさせたりすることが目的となっているので、すぐに浮気相手の思惑や挑発に乗らないよう気をつけてください。

夫の車を尾行する浮気調査の注意点

目立たない車を用意する

車を尾行するには、車を用意する必要があります。自分の車を持っていたとしても、その車で尾行すると夫に気づかれる恐れがあるため、レンタカーやカーシェアで目立たない車を用意してください。目立たない車とは、一般的に広く利用されているベーシックなカラーの町中で頻繁にみられる車、のことです。間違っても高級な外国製の車や派手なカラーリングの車は選ばないようにしましょう。

車を1、2台挟む

尾行する際は、夫の車と一定の距離を空ける必要があります。真後ろをずっと尾行するのは避け、無関係の一般車両を1、2台挟んで走行してください。また、夫の車のバックミラーで顔を見られる可能性もあるため、帽子やウィッグ、サングラスなどで適度な変装をしておくことをおすすめします。

夫の車が停車したら素通りする

夫の車が信号以外で急に停車したとき、こちらも急に停車すると怪しまれバレてしまうかもしれません。そんなときは、慌てることなくそのまま素通りしましょう。そして、なぜ夫がそこで停車したのか確認することも忘れずに行ってください。電話をかけているのか、そこが待ち合わせ場所なのか、それを知ることでその後に取るべき行動もおのずとわかってきます。

車での尾行は難易度が高い

浮気調査で行う車の尾行は、とても難易度が高いことを忘れないでください。スピードを出しながら相手との距離を保つためのドライビングテクニック、尾行を気づかせないための細かな気遣い、予期せぬ動きをしたときの対応力など、ドラマや映画とは違って素人が行うには注意が必要です。

無理して尾行を継続しようとすることで事故を起こしてしまったり、交通違反を犯してしまったり、まわりに迷惑をかけてしまったりしないよう、安全運転を常に心がけるよう行いましょう。

確実な浮気調査はプロに依頼することも選択肢に

決定的な証拠が欲しいのなら探偵や興信所に相談しよう

自力で浮気調査した結果、限りなくクロに近い結論が出た場合、より決定的な証拠を得るために探偵や興信所に相談・依頼することも視野に入れましょう。

車中を探して見つけたレシート類やカーナビの履歴、違和感を覚えた匂いや走行距離などは、決定的な証拠になりにくいため、本格的な浮気調査を行うための情報収集だと考えるべきです。浮気相手と別れさせたい、浮気を反省させたい、というレベルの制裁で構わないという人なら別ですが、慰謝料や離婚請求など、法的制裁を加えたいと考えている人は、後々の展開や裁判を有利に運ぶために決定的な証拠は必要不可欠となります。

手軽で気軽な無料相談を利用しよう

多くの探偵や興信所には、無料相談というシステムが存在します。自力で浮気調査を行っても行っていなくても、まずは気軽に無料相談を利用し、あなたの悩みや不安を聞いてもらい、料金体系や解決方法を提示してもらいましょう。

まとめ

浮気をしている夫の車には、多くの浮気の証拠が残っています。しかし、車で見つかった証拠は、まだ状況証拠。浮気をしている夫なら、言い逃れする確率は高くなります。夫を許すのなら状況証拠をチラつかせて釘を刺し、離婚を決意したのなら状況証拠を元に、プロに依頼して決定的な証拠を掴みましょう。その後の展開を有利に運ぶためにも、浮気の決定的な証拠は必ず必要です。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn