証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

探偵に依頼したとき、成功報酬にするメリットとデメリットとは?

探偵に依頼した時に、一番不安になるのは、「いくらかかるか」ではないでしょうか。信頼できる探偵に出会えるかわからないし、丁寧に調べてくれるのかも実際に依頼してみないとわかりません。せっかく依頼するなら納得のいく結果を得たいですよね。

でも予算が分からないと依頼しにくいと思っている人も多いのではないかと思います。探偵調査の支払い方法は、探偵事務所によってさまざまで、完全成功報酬型、成功報酬型、時間料金型などに分かれています。成功報酬型の支払いは、他のプランとどう違うのか、メリット、デメリット、お得に探偵に依頼できる方法についてご紹介します。

探偵に依頼した時の支払いってどんな方法あるの?

探偵事務所による調査を依頼すると、下記のような流れで業務が行われます。

・相談 電話やメールで初めに依頼したい内容を伝えます。

・面談 探偵事務所の相談員と面談し、詳しい内容を話し合います。

・契約 調査方法や期間、どのような結果をもって終了とするのかを確認。

・調査 契約に沿って実際に調査する

・報告 調査して得られた結果を依頼主へ報告する

支払いの種類は、契約通りの調査結果を報告できたときのみ支払いが発生する、完全成功報酬型と、調査に成功しても失敗しても着手金がかかる成功報酬型があります。その他、調査員の人数と稼働時間と諸経費を支払う時間料金型などがあります。

成功報酬型は、他の支払い型に比べてメリットはある?

相談から契約までは、依頼内容にかかわらず一定であることが多いのですが、調査は、調査員の人数や調査にかかる日数や時間、移動かる交通費や通信費などによって費用が大幅に変わってきます。

一日のみ一人の調査員が夕方から張り込んで、浮気の証拠写真を取るだけなら安くできます。数人で何日も張り込んで、証拠写真のために浮気旅行先まで行くとなると、すべてにかかった費用を依頼主が負担しなければなりません。

完全成功報酬型の支払い方法は、依頼主にとっては契約した結果が得られなかった場合に代金の支払いをしなくて済みます。他の支払い型だと調査結果を問わず支払いが発生しますので、メリットといえます。

完全成功報酬型は、調査に成功した場合にかかる費用が高く設定されていることが多いです。そのため、他の支払い型にしていれば費用を抑えることができたかもしれない、というデメリットがあります。

探偵事務所にとって成功報酬型は、失敗すると経営にダメージがかかるためリスクがあります。経営上、利益を優先して成功報酬型プラン全般の代金を高めに設定しているため、他の支払い型よりも高額になる可能性が高くなります。

成功報酬型は調査に失敗したときに調査にかかった代金を払う必要がないのはメリットです。しかし、完全成功報酬型と違って調査に失敗しても着手金は支払う必要があります。

成功報酬型はトラブルが多い?

成功報酬型は、探偵事務所が宣伝広告のために行っていること少なくありません。そのため

実際に相談に行くと違うプランを進められることも。また質の悪い探偵事務所だと、少ない費用で依頼主の要望に答えることができると、わかっていながら利益大きい成功報酬型へ誘導してきます。

探偵事務所に相談するときは、探偵に調査依頼すれば全てが解決して安心できると思い込んでしまいがち。探偵に調査を依頼するときは、どのような結果を求めているのかをしっかりと伝えることが大切です。

また、浮気調査では浮気相手と一緒に歩いている写真だけで成功したと報告をしてくるこ

とも。ただ歩いているだけなら浮気現場とはいえません。訴えるつもりがあり裁判で有利になる証拠が必要な場合は、このような写真では不十分でしょう。

浮気相手とホテルに入っていく写真や動画、また浮気と確信できる会話の録音、抱き合っていたり、キスしていたりする写真なら裁判でも有利です。探偵に依頼するときは全てをゆだねてあいまいな表現で依頼するのは避けたほういいでしょう。

探偵に調査してもらいたいことを、具体的に相談できるように整理しておくこと、また、悪徳探偵事務所に引っかからないよう、複数の探偵事務所に相談してみることもおすすめします。

こんな時、成功報酬型はダメ!成功報酬型のほうがいいケースは?

探偵に依頼すると高額な料金かかります。少しでも費用を抑えた方法で依頼したいと思いますよね。どうすれば適正価格で調査を依頼できるのでしょうか。成功報酬型に向いているケースはどんな場合なのでしょうか。

浮気調査の場合では、例えば金曜日の夜だけ浮気している可能性が高く、ある特定の地域の店のレシートを何枚も持っているなど、詳細な情報があれば、金曜の夜だけ探偵に調査依頼をすればいいわけです。

このような場合は、時間料金型や全て込みのパック料金などのほうが、成功報酬型よりも安く成果を得られるでしょう。

相手を訴えて裁判に持ち込みたい場合は成功報酬型がおすすめです。特に、法的処置を取るときは、浮気相手の顔や現場写真だけでなく、浮気相手の名前や住所、電話番号、家族構成や勤めている会社まで調べてもらう必要があります。

このような場合、調査にかなり時間がかりますので時間料金型だと高額になるでしょう。裁判に勝てば洗いざらい調べつくしてもらった高額な費用を、必要条件がそろえばにはなりますが、慰謝料として相手に支払わせることができるかもしれません。

まとめ

探偵の成功報酬についてご紹介しました。成功報酬は、依頼した調査に成功したときのみ費用を支払う料金形態です。成功報酬には、完全成功報酬型と、着手金だけ支払う成功報酬があります。

成功報酬で依頼するときは、成功とはなにをもって成功とするのかを明確にしておかないとトラブルの元になることがあるでしょう。

成功報酬は、探偵事務所の宣伝文句に使われることが多いです。客寄せのためにだけ設定して、大した調査もせずに適当な結果もって成功としてくる悪徳探偵事務所もあるので、注意が必要です。

成功報酬型に向いているかどうかの判断基準は、法的処置を検討しているかどうかは大きなポイントに。自分で調べても大した証拠が得られず、やれることがなくなるまで調べても、結果がでなかったようなケースにも向いています。

探偵に成功報酬で調査を依頼するときは、どのような調査結果を得たいのかをしっかりとイメージして、成功とはなにかを具体的に示すことができるように納得がいくまで相談してから契約を結ぶことが重要です。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査に関するお問合せはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn