証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

身上調査とはどんなことをするの?簡単に解説します

結婚を控えたとき、採用活動を行うときに周りの人から身上調査をした方が良いんじゃない...とアドバイスを受けたことがある人も多いかと思います。

でも、身上調査っていったい何のことなんでしょうか。文字だけ見ると少し難しいイメージを受けますよね。

実はこれから深い付き合いを始めるときには、やっておいた方が良いとても大切な調査なのです。

この記事では、身上調査の全般的な内容を説明していますので、一読いただけたらと思います。

身上調査とは?どんな目的で行うのか

身上調査とは

身辺調査や身元調査とも呼ばれますが、すべて同じ意味であり、特に使い分けは無いようです。

家系や経歴といった基本的な事項だけではなく、趣味嗜好や性癖、評判、交友関係などまで細かく調査できます。

身上調査の目的

身上調査が活用される大きな事例としては、結婚と採用の2パターンが挙げられます。

結婚時には相手だけでなく、その家族の素行不良や不安な行動がないかどうかを確認します。また、新しく従業員を雇うときも同様です。

一見、相手のプライベートに無断で踏み込むようで戸惑いますが、実は大切な家族や親戚、従業員の将来のトラブルを未然に防ぐためにとても重要なことなのです。

もし、結婚した相手や雇用した相手やその親戚が実は反社会勢力とのつながりを持っていた等というケースも少なくありません。

身上調査をしていることが相手に知られるわけではないので、まずは調査しておくと安心です。

身上調査の方法

身上調査は主に興信所が行う調査です。そのため、調査方法は探偵業法に準拠したものでなければなりません。

探偵業法では、実施例として次の方法が挙げられています。

  • 面接による聞き込み
  • 尾行
  • 張り込み
  • その他、上記に類する方法

身辺調査はこれらの方法を組み合わせて行っていきます。

逆に、法律に違反するような方法で身上調査を行うことは許可されていません。

例えば、調査の対象者を 見張るために、近隣住民宅の敷地に許可なく入ったり、調査の 対象者の電話を盗聴するような方法です。

身上調査の種類

身上調査は調査の内容や対象者によって色々な種類があります。

代表的な3種類の調査を下記します。

結婚前調査

結婚前調査とは、結婚する前に結婚相手のことを調べる調査のことで、ご両親が子供の将来を心配して、利用されるケースが多いです。

結婚相手だけでなく、その家族にも問題がないかという点はとても大切です。

大切な家族や親戚の未来を守る保険として、あらかじめ相手とその家族の把握をしておくことは重要です。

会社採用前の信用調査

採用前信用調査とは、従業員を雇う前に相手のことを調べる調査のことで、人事担当者が依頼するケースが多いです。

最近ではコンプライアンスなど企業の公正性が重要視されていますので、とても大切な調査です。

会社の未来や信用を守るためにも、あらかじめ把握しておく必要があるのです。

また、社会の秩序を維持する職業に就く場合、採用側は応募者の身辺調査を必ず行います。

就職試験の成績が良好であったとしても、身上調査で暴力団や犯罪組織等とのつながりを確認された場合は就職できない可能性もあります。

これは社会の秩序に関する情報が犯罪に使用されることを阻止するためでもあります。

従業員の素行確認調査

自社の従業員に素行不良の疑いがある場合も上記と同様です。

会社の信用を落とす前に調査を行い、トラブルを未然に防ぐ必要があります。

興信所の身上調査の費用

身上調査の費用は興信所がどの程度の人員と経費をかけて調査をするのかによって変わってきます。

例えば、自分の家族のちょっとした素行を調査したい場合であれば、顔も行動パターンも勤務先や就学先も予め分かっており、

一日数時間程度の調査で済むのであれば、数万円程度の費用で大丈夫かもしれません。

一方で、インターネットで知り合った人を調査するような、顔は分かっているが本名も住所も勤務先も分からないような場合であれば、結構費用がかかると思っていた方が良いかもしれません。

ホームページなどで料金体系を載せているような良心的な興信所も多いため、自分の求める調査内容に応じて金額を確認すると安心ですね。

また、依頼者も情報収集に協力することで費用を抑えられることもあるようです。興信所任せにするのではなく、ある程度主体性をもって依頼するのが良いのかもしれません。

身上調査を自分で行うことはできる?

興信所で行う身上調査の費用を見て、自分で行った方が安価に抑えられるのでは...と思った方もいるのではないでしょうか。

しかし、自分の素人が行う調査の場合は失敗のリスクが高くなったり、調査していることがバレたりすることが多いです。

また、尾行や張り込みは一歩間違えるとストーカーと勘違いされる場合もあります。

それ以外の調査方法としては、ネット検索をしたり、SNSの中を探したりといった方法も可能ではありますが、得られる情報は限られるかと思われます。

安全に確実な調査結果を得るためには興信所に依頼するのが一番良いでしょう。

まとめ

身上調査について、どんな調査なのか、目的や方法・費用について簡単に解説いたしました。

結婚や採用など素性がまだ完全に明らかではない相手との深い付き合いを行っていくためには、一度、身上調査を行っておく方が良いかもしれません。

自分で調査することもできますが、依頼者自身で行うとどうしてもリスクが高くなります。

多少の費用は必要になりますが、興信所に身上調査を依頼するのが安全だと思われます。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn