証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

はじめての興信所への相談は不安だらけ?事前に知っておきたい興信所の基本事項

「興信所に相談したいけれどなんだか不安」という人も多いのではないでしょうか?ここでは、そんな不安を抱いている人に向けて、事前に知っておきたい興信所の基本事項を紹介していきます。探偵との違いや多い相談内容、失敗しない興信所選びのコツなど、興信所に相談する前に一度チェックしておいてください。

そもそも興信所って?

興信所と探偵の違いは?

興信所とはそもそも、企業や取引先、雇用先の信用調査を主にやっていた会社のことでした。企業や個人への融資などを行う際に、支払い能力の有無や資産状況、営業状況を調べて審査を行っていたのです。

一方、探偵は調査対象者の身辺を調べ、依頼者にその結果を報告する調査会社のこと。しかし現在では、浮気調査や素行調査を行う興信所が増え、逆に探偵が個人や企業の信用調査を行うケースも数多くあります。成り立ちは違えども、今は興信所と探偵に決定的かつ大きな違いはありません。

興信所に多い相談内容は?

興信所によって様々ですが、最も多いのが浮気調査です。また、需要が高いのが結婚調査。婚約者の身辺調査を依頼したり、相手方の人柄や家族等を調べて報告します。最近は、ネットによる出会いが増え、より深くパートナーのことを知りたいという人が増えているのです。本人はもちろん、親からの依頼も多く、調べてみたところ婚約者は既婚者だったというケースもあったようです。

他にも、人探しや行動調査、嫌がらせやストーカーを行ってくる相手の確定や証拠集め、盗聴器調査を行っている興信所も存在します。興信所は幅広い案件に対応してくれるため、お悩みの人は、まず一度相談してみることをおすすめします。

失敗しない興信所選びのコツ

複数ピックアップする

興信所は数多く存在するため、その中から自分に合った興信所を選ぶのは簡単ではありません。まずは自宅から近すぎず遠すぎない場所にある興信所を、いくつかピックアップしてそこから選びましょう。

料金が低すぎないか

なるべく調査費用を抑えたい気持ちはわかりますが、あまりにも相場から離れすぎていると、その興信所の実績や設備、スキルなどの面で問題がある恐れがあります。また、はじめは低い費用を提示しておきながら、あとになって高額な費用を上乗せしてくるケースもあり、最悪のパターンだと騙されている可能性も出てくるため、料金体系はしっかりチェックしておいてください。

ホームページに届出番号が記載されているか

興信所や探偵を開設する際には、法的に認められた証である届出番号が必ず存在します。その届出番号がホームページに表記されているか、事務所に行ったときに届出番号が一致しているか確認しておきましょう。

担当者との相性は良いか

興信所の担当者といえども、人と人との付き合いになります。話し方や態度、さらには見た目など、どうしても相性が合わないと思うこともあるでしょう。ただでさえ不安な状態で依頼をしているのに、さらなるストレスを抱える必要はないため、興信所を変更するか、言いにくいかもしれませんが担当者を変えてもらえるよう交渉することをおすすめします。

興信所に依頼するまでの流れ

興信所を探す

まずは依頼する興信所を決めましょう。自分に合った興信所を探すことは簡単ではありませんが、先程言った、失敗しない興信所選びのコツを参考にして探してください。

連絡・相談する

依頼する興信所を決めたら、早速連絡しましょう。今は電話やホームページのメールのほかにもLINEといったツールでも連絡・相談することができるので気軽に相談することができます。

面談・打ち合わせ

連絡をして面談の日時が決まったら、直接会って相談・打ち合わせを行いましょう。ここで大切なのが、依頼者の希望でない限り、事務所で行うことが重要です。興信所側が事務所以外の場所を指定してきた場合は注意が必要となります。

事務所に行ったら届出番号が置かれているか確認することをお忘れなく。興信所にどんな依頼内容なのかわかりやすく伝えるように資料や情報をまとめておくと、スムーズに話が進むでしょう。

申し込みをする

料金体系や細かな問題点、疑問点がクリアになったら、必要書類に記入していきます。契約書は必ずすべてに目を通し、金額や解約条件、違約金などの項目も忘れずチェックしましょう。契約書などは専門用語があったりわかりにくかったりすることが多いので、わからないことは質問して理解するまでサインしないように心掛けてください。

契約が済んで調査が開始されると、定期的に経過報告があり、状況をリアルタイムで知ることができます。調査終了後は担当者から終了の報告が入り、その際に調査を継続するかどうか依頼者が判断し、調査終了の場合は、興信所から最終的な調査報告書が届きます。興信所によっては、アフターケアを行っているところもあるので、それも含めてチェックしておくといいでしょう。

無料相談を積極的に利用しよう

無料相談のメリット

上記で興信所への相談の流れを紹介しましたが、興信所を選ぶ過程のひとつに無料相談があります。無料相談窓口を設けている興信所は多く、積極的に無料相談を利用することをおすすめします。

無料相談を利用するメリットに、無料故に気軽に相談できるという面が。無料相談したからそのまま契約までしなくてはならない、ということはなく、どのような案件でどのような調査が可能でどのくらいの費用がかかるのかなど、依頼する前に知っておきたい疑問や相談を行うことができます。

また、どのようなアプローチで調査するか、すでにある程度証拠を掴んでいる場合は、このような主張をすることができるなど、アドバイスを行ってくれる興信所も少なくありません。

無料相談で興信所との相性を見極めよう

料金や興信所の対応や方針、担当者との相性など、調査スキル以外でも大切なものは数多くあります。ある程度の相性が相談や契約前にわかることも、無料相談を積極的に利用するメリットです。

まとめ

興信所と探偵の違いや、相談までの流れ、失敗しない興信所の選び方のコツなどを紹介してきました。様々な理由があり、興信所に相談しようか迷っているけれどなにかと不安な人は、まず無料相談で気軽に相談してみることをおすすめします。誰にも言えない悩みをプロである興信所に聞いてもらうことが大きな一歩となり、不安な日々を送っている現在を解決する方法となるでしょう。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn