証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

婚約者が水商売かも?婚約者を調査するには興信所を活用しよう!

さまざまな女性との出会いの中で、結婚を意識するようになり、婚約を決意する人もいるのではないでしょうか。結婚相手の職業にこだわりが無ければ問題ないでしょうが、水商売だったら…と不安になる人もいますよね。女性が水商売で働いている場合、自分の仕事を隠すこともあるので、確認できないこともあります。婚約者の仕事を探る場合、興信所に調べてもらうことができるってご存知でしょうか?今回は、調査対象者における興信所の調査内容や水商売での勤務実態の調査について解説したいと思います。

興信所の調査とは

興信所の調査内容は、結婚前調査や浮気調査などさまざまですが、調査できる範囲には限度があります。興信所で調査可能な範囲や内容は、探偵業法という法律で定められているので、興信所はどんな調査依頼も受けるわけではありません。興信所は探偵業法の範疇で、調査依頼を受ける形となります。興信所の調査は大きく5つの手順によって進められます。

1.調査可能の可否

2.調査内容の確認

3.契約書の締結

4.打ち合わせ

5.調査開始

興信所の調査における5つの手順についてそれぞれ説明しますね。

調査可能の可否

興信所の無料相談において、まずは調査したい内容が調査可能かどうか判断する必要があります。探偵業法の範疇内であり、調査対象者の個人情報が不正に利用されない場合は調査可能となることが多いです。調査対象者に対するストーカー行為など、法に触れる場合には興信所での調査は不可能だといえるでしょう。

調査内容の確認

興信所に調査を依頼する際には、調査目的を明確にしておく必要があります。調査目的によって、調査する地域や期間が定まり、興信所による調査費用を算出することが可能です。興信所が調査費用を算出した上で、見積もりを提示することになるので、見積り金額を支払って申し込みに進むことになります。

契約書の締結

契約書の必要事項に記入をし、印鑑を押印します。依頼者と申込者が同一人物である証明として身分証明が必要です。興信所の調査内容に納得し、理解した上で申し込みを進めることになります。調査申し込みの際には、調査対象者の情報をできるだけ多く持参するようにしましょう。

打ち合わせ

調査申し込み後は、打ち合わせを行ない、スケジュール管理や調査の段取りを話し合うことになります。依頼者の予定もあるので、依頼者の都合に合わせつつ、どのように調査を展開するかを決定します。打ち合わせを綿密に行なうことは、調査対象者の情報を入手できる秘訣です。調査対象者の生活パターンや行動など、些細な情報でも伝えるようにしましょう。

調査開始

調査開始後は、調査担当者からの連絡を待ち、調査報告を受けることになります。調査方法はさまざまですが、聞き込みや張り込みが中心となり、調査対象者に知られないように行ないます。調査中は不安になることも多いでしょうが、興信所を信じて待つようにしましょう。

勤務実態の調査方法

婚約者の仕事を探る際に、自分から詮索し過ぎることにより、印象が悪くなることもあります。水商売という仕事柄、負い目に感じていることもあるので、自分から打ち明ける女性も少ないと思います。婚約者が水商売勤務かどうかを確認するために、興信所を利用するのは有効だといえるでしょう。興信所における勤務実態の調査方法には、3つの方法があります。

  • 聞き込み
  • 張り込みや尾行
  • 内偵調査

興信所における勤務実態の3つの調査方法についてそれぞれ説明しますね。

聞き込み

調査対象者の情報を基にして、近隣住民や友人への聞き込みを行ない、勤務先に目星をつけます。聞き込みを念入りに行なうことにより、調査対象者の勤務先だけではなく、行動パターンを知ることも可能です。聞き込みは目撃情報なども参考にしながら、調査対象者を調査する方法となります。

張り込みや尾行

調査対象者を張り込んだり、尾行することにより、行動パターンや生活習慣を知ることが可能です。張り込みや尾行をすることにより、必然的に勤務先にもつながるので、水商売での勤務実態の有無を確認することができます。張り込みや尾行は、素人では真似できないものなので、興信所などの専門家に依頼するようにしましょう。

内偵調査

内偵調査を行なうことにより、調査対象者が水商売での勤務実態を知ることが可能です。調査対象者が水商売と思わしきお店に出入りしていたとしても、従業員として勤務しているかはわからないと思います。従業員として勤務しているかは、調査対象者の従業員としての姿を確認する必要があります。内偵調査は興信所の担当者がお客として、調査対象者が出入りしているお店に入り、調査対象者の状況を確認する方法です。調査対象者が従業員として勤務しているのであれば、水商売での勤務者だという確証を得ることができます。

過去の水商売もわかるの?

婚約者に対して、現在は水商売での勤務実態が無いとしても、過去に水商売での勤務実態の有無が気になる男性もいると思います。水商売というイメージにおいて、「異性関係」がどうしても気になってしまうケースが多々あります。過去のことなので、深く詮索することにより、嫌悪感を抱かれてしまう可能性が高いです。興信所の調査で、過去の水商売での勤務実績の有無がわかるか気になると思います。興信所では、現在だけでなく過去の水商売での勤務実態を調査することは可能です。過去の水商売での勤務実態を探る場合、聞き込みが中心になりますが、SNSを活用して調査対象者の過去の勤務状況を探るのも1つの手段です。婚約者の過去の水商売での勤務実態が気になるようであれば、まずは興信所の無料相談を利用しましょう。

まとめ

婚約者の仕事が水商売かも…と不安に思っているのであれば、興信所に相談するのも有効だといえます。水商売は異性関係などのトラブルが気になると思いますし、婚約者の勤務実態は、結婚前に把握しておきたい内容だといえるでしょう。興信所は聞き込みや尾行、張り込みを中心とした調査方法となり、過去の水商売での勤務実績を調査することも可能です。婚約者の水商売での勤務実績の有無が気になるようであれば、興信所を利用することをおすすめしますよ。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn