証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

興信所に依頼をする前に理解しておいてほしいこととは何か?

初めて興信所に依頼をするときに、どの業者を選べば良いか迷うはずです。それぞれの興信所でオリジナルの様々なサービスがある中で自分の悩みや問題を解決してくれる業者がどこかを理解して興信所を選んで依頼をしてください。

相談までの流れを把握する

興信所のサービスを利用するときどの業者に依頼をするか迷ってしまうはずです。良さそうだと思ってすぐに依頼をするための契約をするのではなく、順序を踏んで契約までたどり着きます。調査費用も安くないからこそ、慎重に選ぶために焦らず対処するようにしてください。それぞれの業者で調査内容や費用が異なります。自分が納得できる調査報告をしてもらえる興信所を選ぶために、まずは問い合わせからします。

まずは問い合わせをする

興信所に依頼をしたいと思ったら、まずはどのようなサービスを提供してくれるか知るために問い合わせをすることをおすすめします。問い合わせ方法は大きく分けて電話でするか、メールフォームに記載をして返信を待つ方法があります。原則として自分の悩みや問題を解決してくれるサービスかどうかを判断してください。そうすることで失敗しない業者選びをすることができます。

簡単に問い合わせできるほうを選ぶべきですが、電話だと営業時間外は担当者と話せないので、24時間いつでも送信できるメールフォームからの問い合わせであれば、興信所が営業時間外であっても問題なく問い合わせをすることができます。問い合わせをする際の情報が外部に漏れるようなことはありません。従って聞かれる情報は嘘偽りなく話をしてから次の相談のステップに移っていきます。

相談を聞いてもらう

多くの興信所が予約制で相談を聞いてくれるので、事前に希望日と希望時間を伝えて来社するようにしてください。特に今まで興信所や探偵事務所のサービスを利用したことが無い人は、相談時に必ず確認をするようにしてください。確認してほしいポイントは、どのようなサービス内容か、本当に自分の悩みを解決することができるのか、費用がいくらなのかをしっかり確認してください。そして興信所の言っていることに納得したら申し込みをしてください。

今多くの興信所では無料で相談を承っています。相談まで有料でお金を支払う余裕があれば良いですが、今は多くの興信所が無料で相談を聞いてくれます。自分が利用したい興信所が無料で相談を受け付けてくれるかも確認してください。

見積もり作成から契約までの流れ

複数の興信所に見積もりを作成してもらう

相談をしたらその興信所だけでなく、可能な限り複数の業者から見積書を作成してもらうことをおすすめします。何故ならば同じようなサービス内容でも、それぞれの業者によって料金が異なるからです。誰でも料金が高いよりも安いほうを選択したい気持ちがあるはずです。

後から違う興信所のほうが費用が安かったことに気付いて後悔しないためにも、相談を聞いてもらう業者は多くなくても良いですが、調査費用の見積もりは複数から作成してもらって比較することで、相場を知ることもできます。

契約をする

調査内容と費用が納得できたら実際に契約をします。契約書には調査内容や調査する際に必要な料金の総額、調査をするのにどのくらいの日数でどのくらいの時間がかかるのか、調査をすることでどのような報告をしてもらうことができるのか、などが記載されています。

契約後の流れ

興信所に契約をしたら調査をしてもらいますが、どのような料金体系なのかでも流れが変わってきます。また調査が終了したあとのアフターフォローのサービスを提供している興信所もあります。契約をするときに契約の流れを理解してから申し込みをしてください。

料金を支払う

契約をしたら費用を支払います。支払い方法として調査を始める前に支払う方法と、成果報酬として調査結果が出てから支払う方法を採用している業者に分かれます。それぞれメリットとデメリットがあります。採用しているのは圧倒的に先に支払う前払いが多いですが、安心して依頼者に利用してもらうために調査内容を報告する際に支払う後払いを導入している興信所も増えています。どのような料金プランだと依頼者が損をしないかを判断して、それぞれの料金プランを比較して選ぶようにしてください。

途中経過報告を受ける

調査が途中でも経過報告を受けることができます。依頼者が必要としている情報を収集できているか確認してください。興信所は依頼者の情報を基に調査をしてくれます。様々な角度から的確な調査をするので、途中経過の段階である程度知りたい情報を確認することができます。うまくいけば途中で良い報告が聞けますし、ターゲットが思うように動かなければギリギリにならないと証拠を掴むことができない可能性もあります。

最終報告を受ける

完璧に調査が終了したら内容を詳しく記載した調査報告書や写真を提出してもらいます。これは確認をするだけでなく裁判になったときに証拠として提出することができます。証拠が揃っていれば裁判に勝つために有利な状況になります。

最終報告を受けたらその後どうするかはそれぞれの興信所のサービス内容によって異なります。アフターフォローが充実しているところでは、調査が終わった後も親身になってくれますし、裁判になったときの弁護士を紹介してくれたりします。

調査をしてもらうときに一番何が重要なのかというと、確実に証拠を掴むことです。ターゲットが浮気などをしている場所を画像や動画などに収めることができれば調査が成功します。もしターゲットが否定をしても、証拠を提出することができれば問題を解決することができます。

証拠を掴むことができて納得して料金を支払うことができれば、依頼者と興信所のそれぞれがWIN-WINの関係になります。要望に応じて弁護士を紹介してくれるので、弁護士から今後離婚などの協議も含めどうすればいいかアドバイスを受けるのがよいでしょう。

まとめ

調査をしてもらうなら確実に証拠を掴むことができる業者に依頼をするために、複数の興信所がどのようなサービスを提供しているか見極めてから1つの業者に依頼をすることをおすすめします。そうすることで失敗しないで済みます。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn