証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

浮気調査で必要なパスワード入力・ロック解除の方法とは?調べるリスクも紹介!

恋人や配偶者が浮気をしていたら、当人のスマホやパソコンの中から証拠が見つかるケースが少なくありません。確認する際に必須となるのがパスワードの入力とロック解除です。

そこで今回は、パートナーの浮気を調査したい人に向けて、パスワードやロック解除を調べる方法をご紹介します。パスワードやロック解除方法を調べる前に知っておきたいリスクも解説しました。ぜひ最後までご覧いただき、浮気調査の参考になさってください!

パスワード・ロック解除を調べる方法

スマホやパソコンから浮気の証拠をつかむためには、パスワードやロック画面の解除方法を知る必要があります。浮気をしているかもしれない本人から直接に聞き出すことは不可能に近いでしょう。では、どのようにすれば自力で調べられるのでしょうか。自分でパスワードやロック解除の方法を調べる際に、効果的な4つの方法をみていきましょう。

手元をさり気なく観察する

パートナーがスマホやパソコンの操作をする際に、手元をさり気なく観察すればパスワードや解除方法がわかる場合があります。スマホのロックを解除したり、パソコンにログインしたりするタイミングを狙って、自然な感じでのぞき込んでみましょう。

もしもそこでパートナーが拒否反応を示したら、何か見られたくないものを隠している証拠かもしれません。盗み見ていることを気づかれないように、あくまでも自然に手元を観察することが大切です。

小型カメラを設置する

自宅に小型カメラを設置して、スマホやパソコンを操作する様子を録画する方法も有効です。リビングや寝室など、自宅のどこかでパートナーが座る定位置があれば、その付近や背後にあたる位置に仕掛けておきましょう。ペン型、リモコン型、メガネ型など形状もさまざまなので、設置場所に馴染む小型カメラを選べば気付かれずに使用できます。

たとえパスワードやロック解除方法を頻繁に変更されても、小型カメラで録画できれば最新の状態がわかるでしょう。

指紋認証は睡眠中に行う

iPhoneのロック画面を解除する際に、パートナーが指紋認証を設定している場合には、本人が寝ている間がチャンスです。やり方は簡単で、iPhoneのホームボタンに指を当てるだけでロック画面が解除されます。あらかじめ、認証させている指がどれなのかを知っておくとスムーズに行えるでしょう。

パートナーが熟睡しているタイミングを見計らって、スマホを指まで持っていきロックを解除します。解除してから浮気の証拠になりそうな履歴や写真などを見つけたら、すぐに写メに撮っておくと安心です。万が一パートナーが起きてしまっても、慌てずに行動してください。不信感を持たれないように「あなたの手が当たったから起きちゃった」などと言って済ませましょう。

パターンロックを推測する

Androidのパターンロックを使っている場合には、パターンを予想して当たればロック解除ができます。ロック画面上の9つの点を決めたルール通りになぞるだけなので、時間をかけずに解除したい人は利用している確率が高いでしょう。自分で調べる際には、1度に5回まではエラーにならずにパターンを試すことができます。5回とも間違った場合には、30秒後から再びチャレンジすることが可能です。

パートナーがロック解除した直後の画面に残った皮脂からパターンがわかることもあるでしょう。またはロック解除をするタイミングに合わせて、背後から手元をスマホで撮影する方法もあります。ただし、動画撮影していることが知られないように細心の注意を払ってください。

自分でチェックする際のリスクとは?

浮気調査のためにパスワードやロック解除の方法を調べる際には、知らないとトラブルにつながる落とし穴があります。行動を起こす前に知っておきたい4つリスクをまとめました。

違法行為になる可能性

パートナーの許可を得ずにスマホやパソコンを調べる行為は、不正アクセス禁止法に抵触することがあります。また、民法ではプライバシーの侵害にもあたるため、場合によってはパートナーによって損害賠償を請求されるかもしれません。他人のパスワードやロック解除の方法を勝手に調べると、法律に抵触してしまうリスクがあることを心にとめておきましょう。

逆に信頼を失うことも

浮気調査のために恋人や配偶者のスマホやパソコンを調べたことが知られた場合には、お相手からの信頼を失う危険性があります。もしも全然浮気をしていなかったら、一方的に疑われたことをパートナーは不快に感じるかもしれません。ロック解除の方法やパスワードを調べるために、スマホやパソコンに何度もアクセスしたことが判明したら、逆に疑われるでしょう。

不信感のあまり大胆な行動を起こした結果、それまで築いてきた信頼関係を壊すことがないように、慎重に調べることが大切です。

浮気の強力な証拠にならない

疑わしい相手とのやり取りの履歴が見つかっても、浮気を証明する決定的な証拠にはならない可能性があります。メールやLINEなどの内容では浮気と判断しにくい場合もあるからです。たとえば、浮気関係が明白な内容のやり取りに加えて、浮気相手とベッドインしている写真や映像があれば、証拠能力は高まります。

やり取りの履歴、写真、動画などは、数を多く集めなければ状況確認にしかならないケースがある点は注意しましょう。

証拠隠滅されている場合がある

浮気をしている人の中には、前もって浮気の証拠になりそうな履歴や写メ、映像などを消去している場合があります。絶対に浮気が発覚しないように用心しているので、少しでも疑われそうなものはすべて消しているかもしれません。

証拠隠蔽されると、パートナーのスマホやパソコンが閲覧できても何も見つからずに終わってしまう確率が高いでしょう。浮気相手とのデータは、完全に消去したわけではなくクラウド上に大切に保存している可能性があります。パートナーのガードが堅い場合には、浮気を疑っている素振りを見せずに生活して様子をみてみましょう。

安全に浮気調査をするには?

浮気調査をするために、恋人や夫、妻のスマホやパソコンを詮索することは手間がかかってリスクも大きいものです。パスワードやロック解除の方法がわかっても、浮気の証拠が見つからなければ、悩みを抱えたまま生活し続けなければなりません。安全で確実な浮気調査を行うためには、プロに任せることもおすすめです。

浮気調査はプロに任せて確実に!

安全かつ確実な浮気調査を行うために、探偵事務所に依頼してみましょう。費用はかかっても、プロの調査員が決定的な浮気の証拠を集めてくれます。法律に抵触するような方法ではなく、聞き取りや尾行などの安全な調査が行われるので安心です。

カウンセリングによる心のケアや、場合によっては弁護士を紹介するといった探偵事務所ならではのサービスを受けられます。ひとりで悩む前に、プロに任せることも検討してみましょう。

まとめ

浮気調査に必要なパスワードやロック解除を調べる方法を紹介しました。事前に知っておきたいリスクや、探偵事務所を利用する点についても知っていただけたのではないでしょうか。パートナーの浮気を調査する際には、リスクを避けて慎重に行動していってください!

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査に関するお問合せはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn