証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

ストーカー気質の疑いがある男性の4つの特徴と対策

女性の皆さんは『ストーカー』と聞いて、どのような特徴が思い浮かびますか?一見、優しそうに見えたり、普段のやり取りでは気さくな人であっても、実は裏の顔を持っていたなんてことがあったりします。

ですが、実際にストーカーが取る行動や特徴などを真剣に考えた事がある人は少ないかもしれません。そこで今回は、『ストーカー気質の疑いがある男性の4つの特徴』と題してご紹介していきたいと思います。これを読んでいるあなたの周りに、これから紹介する特徴が該当する男性がいたら要注意です。

ストーカー気質の疑いがある男性とは?

好きな人、大切な人ができるとその人のことを思うのは普通のこと。男性は気になる女性にはこまめに連絡を取り、デートのお誘いなど全力を尽くすものです。

しかし、一方でその気持ちが過度になってしまうとストーカーへと変貌してしまうかもしれません。例えば、こまめに連絡を取る人は『相手のことを常に知っていたい』『彼女の行動を知っていないと気が済まない』と思うようになります。

また、デートのプランや準備が完璧な人は『相手には自分の近くにいてもらいたい』と独占、または束縛しやすい人の可能性があるのです。これから紹介する4つの特徴は、あなたの身の回りで普段起こっているかもしれません。

恋愛経験が少ない・友達が少ない

ストーカーになりやすい男性の特徴に挙げられるのが、恋愛経験の少ないパターンです。こういった男性は、女性との接し方やお互いの距離感を掴むのに慣れていない事が考えられます。その結果、自分の理想とする女性が目の前に現れたとしても、連絡先などを交換したり、会話をすることができません。そのようなモヤモヤした状態から『その女性の後をつけてみよう』という思考へと変わっていきます。中には、自分が行っている行為がストーカー行為だと分かっていない場合があります。

また、特徴の1つに『友達が少ない』という男性もストーカーになりえます。恋人相手であるあなた一人いれば良いという男性は、とても視野が狭く依存しやすくストーカーになってしまう可能性が十分に考えられます。もし『彼氏の口から友達の話を聞いた事がない』『いつも彼氏は1人でいるなぁ』なんて思った事があるなら、少し警戒しなければいけません。

連絡頻度が多い

恋人となら、いつでも連絡を取り合いたいのは当たり前のことですよね。好きな人や彼氏から頻繁に連絡が来ると、『嬉しい』と感じる女性も少なくありません。しかし、その連絡頻度が増えていくと、ストーカー気質ありと考えて良いでしょう。男性という生き物は、こまめに連絡を取るのが苦手なものです。

特に用もないのに過度に連絡が来るということは、あなたの生活を監視していると考えて間違いありません。『今どこで何をしているのだろう』『誰と一緒にいるのだろう』と、好きな人の事が気になり、1日に何度も連絡が来るケースはよくあります。

あなたが仕事や友達と外出中、LINEや着信履歴がたくさん来ていたなんて事はありませんか?もし心当たりがある場合は相手との関係を今一度、考え直した方がいいかもしれません。また、頻繁に連絡が来ても返信を返さなくなった途端、逆上して怒り始める場合があります。そのことも頭に入れておきながら警戒しましょう。

嫉妬心が強い

嫉妬心の強い男性は、常にパートナーは自分の近くにいて欲しいという『独占欲』が非常に強く、相手の行動を知っていないと気が済まないのです。特に付き合っていない男性から『男友達ってどんな人?』『その男の人とはどんな関係?』など深く問いただされた場合はかなり警戒した方がいいでしょう。

また、女性の中には男性から嫉妬される事で『愛されている』と感じる方います。これは1つ前の『連絡頻度が多い』というケースと大きく関係しているかもしれません。もし女性側に友達が多く、日頃から多くの人と外出していると、嫉妬心の強い男性は最悪なケースを考え始め『もしかすると、浮気をしているのではないか?』『他の男と一緒にいるのではないのか?』と思い込む事があるようです。お互いの関係に問題がなければ良いのですが、万が一別れてしまったりするとトラブルの原因になるかもしれません。

断固で自分勝手な性格

頑固な性格をしている男性は、ストーカーの要素を持っています。絶対に自分の考えが正しく、周りのアドバイスを受け入れようとはしないのが特徴です。そういった男性は気になる女性に対して『彼女は絶対、自分に好意がある』『彼女からの別れ話は、自分と彼女の関係を羨ましく思っている他の男性から指示されているんだ!』と勝手に妄想してしまうことがあるようです。

なぜ、ストーカーをしてしまうのか?

これまではストーカーの疑いがある男性の特徴を紹介していきました。では、なぜストーカーはこういった行動に出るのでしょう。

その心理は以下のようです。

●相手のことを完璧に知っていたい

●自分以外の男性が気になり邪魔と思っている

●自分の行動は悪くないと感じている

●1人にはなりたくない

以上のことが、ストーカーの心理と考えられます。

特に恐ろしいのが、自分がストーカーであることに気がついていないパターンです。『そんな人がいるの?』と思っていまいますが、自覚がなくストーキングしている人はかなり多いようです。そして、気になる女性だけでなく親しくしている男性への嫌がらせへと発展していく場合もあります。

ストーカー被害に合う前に対策を!

自分はストーカー被害になんて合わないと思っている女性の皆さん。実は『知らない間に自分が被害者になっている』なんてこともあります。そんな時の対策として、まずは頼れる知り合いに相談しておくことをおすすめします。もちろん、ストーカーの事を周りの人に話したくないと思う方もいるかもしれません。しかし、事前に周りに知らせておく事は非常に大切です。夜道は1人出歩かない、仕事やバイトの帰宅時間を早めしてもらうなど対策を取るのも良いでしょう。

そして、ストーカー被害を実際に受けていたとしても、証拠がなければ警察も動いてくれない場合があります。すぐに対応してもらうためには、証拠となりそうなものは全て残しておきましょう。脅迫メールやLINE、身に覚えのない郵便物などもです。セキュリティが厳しい自宅マンションでも、どうにかして入ろうとまでしてくるのがストーカーです。事前の対策によって、あなたの危険を最小限に止める事が出来ます。

まとめ

今回はストーカー気質の疑いがある男性の特徴4つ、そしてストーカーの心理や対策方法をご紹介してきました。本当に、いつストーカー被害に遭うかは誰にもわかりません。

女性の皆さんは今回の記事を参考に当てはまった項目はないか、そして事前の対策をしっかりとしておきましょう。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn