証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

オススメできない浮気の見破り方

“あの人、浮気をしているのではないか?”心の中にそういう不安や心配がよぎることは誰しもありますよね。それが事実と判明した場合・・・・。

配偶者である場合、お付き合いしている人の場合、いづれの場合も付きまとってくる問題は、離婚や別れ、または復縁の問題となるでしょう。

しかし、まずは“相手が浮気している”と言う事を確かめねばなりません。そんな気持ちの時に皆がやりがちで、おススメできない“浮気を見破る方法”について、あまりオススメできない理由を含めてご説明したいと思います。

①浮気調査アプリを利用する

昨今、スマホはパソコン並みの機能が搭載されており、使いこなしている若者たちは、アプリを利用して浮気を見破る方法なども多用している様です。

これはオススメできません。なぜかというと、彼女、彼氏のスマホを操作して、アプリを無断でスマホにインストールする行為は「不正アクセス禁止法」という法律に違反してしまうからです。意外なのではないでしょうか?割と気軽に「相手の居ない隙にアプリをインストールすれば大丈夫!」と思っていませんでしたか?

しかも、この様なアプリを使って何らかの証拠がつかめたとしても、裁判という場では認められない事が多いというのが一般的です。(基本的に違法なやり方となった場合は証拠として使いづらいのも実態です)

勿論、「裁判までは考えていない。事実さえ判れば、相手と話ができる」という考え方もあるかも知れません。しかし、相手が認めない場合は“最終的に裁判で勝てる”様にしておかなければ、納得のいく話し合いも行えません。

その為、別れたい・離婚したいという時にアプリを使って証拠を集めた結果、最悪、裁判で正式な証拠として認められずに離婚も難しくなる場合も出てくるかもしれません。

勿論、慰謝料の請求をしたい場合も同様ですね。相手にとっては浮気を認めればお金を払わなければならないのですから、必死で抵抗してくるかもしれません。不正な方法で取った証拠では慰謝料の請求も困難になるかもしれません。

そして復縁をしたいという場合においては、そのようなアプリを無断で使用して証拠を集めるような行為をすることは相手の信頼を失うことにつながりかねませんので、相手との関係を修復し復縁したい場合であっても尚更オススメはできません。

②かまをかける言い方で浮気しているかを調べる

「かまをかけて浮気しているかを調べる」というのもやりがちな方法ですが、このやり方も後々の事を考えるとあまり得策とは言えません。

何故ならば、一度は自白したとしても、後々、認めた事で不都合が生じると気づき始めた場合に“前言撤回”される可能性があるからです。

“そんなバカな”と思われるかも知れませんが、「窮鼠猫を噛む」の諺の通り、人間は追い込まれると嘘のようなウソをつくものなのです。

なので、証拠を取ったと安心していると、いざ、慰謝料請求の段階、または離婚を進める段階になって「不貞行為をしていません」と言われるとどうにもならなくなってしまいます。

また、かまをかけて浮気を聞き出そうとして失敗する場合もありますね。綿密に計画して、かまをかけたつもりが、相手にかわされてしまった場合・・・。こうなるとその後、探偵に調査を依頼したとしても、証拠が撮りづらくなることは必至で、相手も疑われている事に気付いてしまう為、防御を固めてしまうかもしれません。

そして、復縁したい場合は・・・。かまをかけるという事は“してやったり”の状態を生む訳なので、相手のプライドを傷つける事にもなり、今後の二人に関係に遺恨を残す場合があります。そもそも相手が裏切っているのだからやむを得ないと言えばそうですが、特に復縁を考えている時は慎重に行う方が良いでしょう。

③相手に無断で相手のLINEにログインする

そもそも、この行為は明らかな犯罪となる場合があります。

夫婦であっても家族であっても、犯罪になる可能性が高いのですから、恋人同士の関係性なら尚更危険な行為と言えるでしょう。

LINEを頻繁に使用する人がよくやるやり方ですが、相手のLINEのメールアドレスとパスワードを見つけ出して、自分のパソコンやスマートフォンから相手のLINEにログインする行為は法律(不正アクセス禁止法)に抵触する場合があり、LINEの覗き見や、相手のスマホを無断で操作して内容を見る行為はプライバシー権の侵害にあたる可能性もあります。勿論、自分のパソコンまたはスマホから無断で相手のLINEにログインする行為も違法になります。

裏切られている側が証拠を集めなければならないというのは非常に理不尽ではありますが、だからと言って、こちらが犯罪者の様に扱われては元も子もありません。まずは、復縁にしても、離婚にしても、慰謝料請求にしても、証拠集めの専門家である総合探偵社に相談してみてはいかがでしょうか?

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn