証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

彼女の浮気は見破れない?女性の浮気の特徴・浮気の本気度を調べる方法

「彼女が浮気しているかもしれない…」そう不安になる男性も多いかもしれません。しかし、彼女・妻など女性の浮気は「見破りにくい」「隠すのが上手」と言われています。それはなぜ?どうやって見破ればいいの?この声にお応えするために、今回は女性の目線で女性の浮気の特徴・彼女の浮気の本気度を調べる方法をご紹介します。

彼女の浮気…。なぜ女性の浮気は発覚しにくいのか

彼女の浮気に悩む方は、「浮気しているか疑っているけれどあと一歩良く分からない」「話し合いしたけど浮気はしていないと言い切られた」という経験がある場合も少なくありません。このように彼女の浮気、女性の浮気は発覚しにくいと言われています。

なぜ、女性の浮気はばれにくいのでしょうか。まずは女性の浮気の特徴を見ていきましょう。

「勘の良い女性」は多い

女性の浮気の特徴として、勘の良さが挙げられます。彼女は少し髪の毛をカットしたくらいでも気づき、洋服を新調するとすぐ当ててこないでしょうか?すべての女性が勘が良いとは言えませんが、男性と比べると細かなところに気付きやすく、浮気の証拠をしっかり隠せる方は多いです。

浮気相手と行った場所のことを詳しく覚えておき、その後同じ場所に彼氏と訪れても「初めてきた」振りも上手です。メールやLINEのやり取りは必ず消去する女性もおり、さらに「もしLINEのメッセージが表示されたらまずいから」とロック方法を見直す方もいます。細かな気遣いが得意な女性だからこそ、浮気を隠しばれないような対策を取りやすいのです。

「気付きにくい男性」も多い

一方で男性は女性と比べると気付きにくい点も挙げられます。細かなところまで目に付く女性に対し、男性は全体を大方把握して状況を判断します。「彼女の浮気に気付く彼氏が多いのは、彼女に興味を持つ彼氏が少ないから」とも言われるほど。

もちろん一概にすべての男性が気付きにくいわけではありませんが、男女で目の付け所が変わるのは確かです。浮気を見破る時は詳細に彼女の行動を見極めるようにしましょう。

言い訳の仕方がうまい

次は言い訳の仕方がうまいことです。男性は嘘を吐くのが得意ではない、と聞いたことはないでしょうか。一方で女性はさっと口実を用意できます。「言い合いで女性には勝てない」「妻の方が口が強い」というのも頷けるかもしれません。

女性の友人が味方になってくれることも

最後に女性の友人が味方になるから、彼女の浮気は見破りにくい特徴です。女性は細かなところによく気が付き、勘が良く口も回る、そんな女性の友人を味方に付けると、より浮気の事実はあやふやになります。慎重な方だと「友人と浮気相手が会っている間、自分の家で飲んでいることになっている。その間はSNSに何も投稿しない」と徹底しているほどです。

しかし、女性の味方は心強いのですが浮気や不倫を嫌う方も多いでしょう。友人ももしかすると「言い訳に付き合う」のが面倒になり、ボロを出すかもしれません。

彼女の浮気が発覚したらどうなる?

彼女には浮気して欲しくないものですが、この浮気が発覚したらどうなるのでしょうか。発覚後に何が起きるのかを解説します。

結婚を考えている彼女だと浮気が繰り返されることも

前提として「浮気」の定義を明らかにしておきましょう。婚姻状態にない交際中のカップルだと、その間に起きた浮気はそう問題にはなりません。当人同士の話し合いで解決され、慰謝料など取り決めることもないからです。浮気が許せないのなら交際を解消し、今後について話し合うだけで良いでしょう。ただし、気を付けたいのは「婚約者の浮気」です。

結婚を考えている彼女が浮気したら、一度冷静になって今後を考え直しましょう。浮気は必ず繰り返されるわけではありませんが、浮気をする方は二度目も多いのが特徴です。結婚するだけなら簡単ですが、離婚は双方の合意がなければ成立しないもの。結婚後に浮気を繰り返されると、それは不倫となりより大きな問題になります。夫婦だけでなく、子供へも影響するでしょう。彼女の浮気をどの程度許すのか、またその対処法も真剣に考えるのをおすすめします。

妻の浮気なら離婚や慰謝料請求の対象に

彼女の浮気ではなく妻の浮気は、「夫婦間の浮気」となり交際中とは考え方が変化します。結婚とは社会的な妻・夫の立場を与えるものなので、妻の浮気は夫の立場を脅かす民法上の不法行為となります。法律の世界では夫婦の浮気は「不貞」と呼ばれ、「不貞行為」を証明することが大切です。

不貞行為とは、浮気相手との肉体関係のこと。どこからが浮気かは人それぞれ基準が異なりますが、夫婦の浮気の場合は「性交渉」があればその時点で不倫になります。また不倫が発覚すると当然離婚を考えるきっかけにもなり、不倫相手と妻には慰謝料を請求できます。子供がいれば親権をどちらが得るか話し合うこととなりますが、多くの場合妻が取得するのに対し、「妻の浮気が原因で離婚」の場合は夫が親権を得る可能性も高いです。

【女性目線で見る】女性の浮気の見破り方

女性の浮気は決して珍しいことでもなく、また特徴から見ると「浮気しているかどうか見破れず難しい」とやっかいです。しかし、浮気を見破る方法も存在します。

ここからは女性の目線で「女性はどんな浮気のサインを残すのか」をご紹介しましょう。今妻・彼女の浮気に悩んでいる方は参考にしてください。

スマホのロック方法が変わっていないかチェック

まずはスマホのロック方法です。浮気を見破るためには「スマホ自体をチェックすればいいのでは?」と考える方は多いでしょう。しかし、細かなところに気が付きやすい女性がスマホをロックせず彼氏・夫の目に届くところに置いているのは考えにくく、無理にロック解除をすると「浮気を疑っていることがばれる」可能性も高いです。

そのため、スマホのロック方法が変わっていないかをチェックするだけでOK。ロックナンバーを知っているという方も、教えてもらったものと変わっていないか見てみると良いかもしれません。スマホチェックの時は必ず「元にあった場所に戻す」「セキュリティ解除を失敗して完全ロックしてしまうのを避ける」「画面が汚れたり濡れたりしたら、必ずふき取る」ことを徹底してください。スマホの変化にも彼女は目ざとく気づいてしまうからです。

メイクや洋服のテイストが変わった

女性の目線で、「もし浮気をしたら」と考えると変化するのは服装やメイクです。恋愛を始めたての頃は彼氏からの目を気にして化粧をし、服装にも気を遣うのですが、交際期間が長くなったり夫婦生活が長年にわたったりすると、次第にこうしたおしゃれへの配慮は薄れていきます。

ただし、浮気を始めるとそれは「いつものパートナー」ではない男性との刺激的な恋愛です。メイクを頑張ったり新しい服を購入したり、これまでとは違うテイストのファッションに変わるかもしれません。なぜなら、「新しい男性」に振り向いて欲しいからです。

中には今の関係にマンネリを感じて自分自身のイメージチェンジをする方もいると思いますが、浮気を疑っている間に彼女に変化が見られたら注意深く見守りましょう。忘れてしまう方は、自分が覚えた違和感を日記やメモに書き留めるだけでもおすすめです。

突然態度が冷たくなった

浮気相手に気持ちが向かうと、今の彼氏とは別れたくなる女性もいます。しかし、別れを切り出すのは例え結婚していない交際中でもややこしいもの。「できたら自分が悪者にならず別れられたらな」と思う方もいるかもしれません。

そんな時は、わざと気持ちが離れるように態度が冷たくなることも。ポイントは「突然に」態度が変化することです。これまで特に仲が悪くなる要素がなかったのに、離婚や別れを匂わせるのは何か隠しているのかもしれません。

予定を聞かれるようになった

次に予定を聞かれるようになったというサインです。一見普通に「彼氏に興味があるのだろう」「デートの予定を立てるためかな?」と思えるのですが、彼氏や夫の動きを把握しておき浮気相手との予定に役立てるために聞いているかもしれません。

仕事で帰りが遅くなる場合は浮気相手と「彼氏の職場エリアを避けて」会うでしょう。また、週末など二人の時間が揃わない時も浮気のチャンスです。頻繁に予定を聞かれるようになったり、同棲中の場合だと帰る時間を聞かれたりするときは、わざと違う情報を伝えて彼女が何をしているのか見極める方法もあります。

友人と遊びに行く機会や飲み会が増えた

単純に浮気をしているために、二人きりで会う時間は減り口実だけが増えます。浮気する彼女が使う浮気の理由とは、

・友人と遊びに行くからデートできない

・会社の飲み会に参加するから帰りが遅くなる

・スポーツジムなど通う必要のある習い事を始めた

など。友人と遊びに行くのは使いやすい理由であり、友人に本当のところを伝えると口うらを合わせてくれることもあります。最近二人で会う時間が減っていないか、また彼女が「どこにいるのか分からない」という日が増えていないか、一度確認しておきましょう。

機嫌が良い時と悪い時の差が激しく、情緒不安定気味

恋愛気質の女性だと、特に普段の機嫌に影響が出ます。恋愛がうまくいっていて毎日が楽しいのなら機嫌が良くなりますし、恋愛がうまくいかない時は彼氏に八つ当たりすることも。また、浮気相手に本気になってしまいどうしてよいのか分からず情緒が不安定になるなど、気分の変調が激しいのも浮気の特徴です。

彼女の浮気を知った口コミの中には「思えば数か月前から様子がおかしかった」と答える男性もいます。このように彼女の様子は自分が思っている以上に注意深く見守り、浮気のサインを見逃さないようにしましょう。

女性の浮気こそ探偵に依頼すべき理由

そんな女性の浮気は、見破るのがとても大変。彼女の浮気なら話し合いで解決できますが、そうはいかないのが妻の浮気です。浮気が発覚すると慰謝料の請求も起こる上、浮気相手とも話し合わなければならない場面も出てきます。夫婦に子供がいるのなら、子供の養育環境を考えて早急に浮気問題を解決しなければなりません。

自分でも調べることは不可能ではありませんが、女性の浮気は探偵・興信所の調査の依頼を検討しても良いかもしれません。その理由をここからはお伝えします。

言い逃れや嘘が多い女性の浮気は分かりにくいから

言い逃れや巧みな嘘、また友人と一緒になって隠すこともある女性の浮気。浮気を問い詰めると信じやすい口実も並べられることから、女性の浮気は男性の想像以上に分かりにくいです。

夫婦間の浮気は早く解決したいものですが、浮気を認めてもらえないうちは問題が長引きます。自分自身の精神面のためにも早く解決するのはおすすめなので、探偵など専門的な調査を依頼することも検討しましょう。探偵で調べた結果浮気が分かれば、その調査記録である報告書は離婚裁判や調停・示談の場で使うことができます。

自分で探ると「浮気を疑っていること」がバレてしまうから

もし時間と労力が十分にあるのなら、浮気の証拠を自力で用意することも可能です。しかし、男性側は日中仕事をしていることが多く、日常生活を続けながら浮気の証拠まで集めるのは現実的ではありません。さらに、浮気の証拠というのは、

・浮気相手と妻が一緒にラブホテルに入っている写真や映像

・肉体関係があったとわかるやり取りの記録

など具体的で第三者にも浮気が分かるものでないと、通用しません。この「第三者にも分かる浮気の証拠」という条件を満たしているのが探偵の調査報告書です。浮気を疑っていることをバレないためにも、リスクの少ない方法が探偵への依頼と言えます。

浮気に対して本気で悩んでいる表明ができるから

妻はなぜ浮気をしたのでしょうか。もしかすると罪悪感を覚えながら「家庭に不満があるし夫は自分のことを考えてくれない」ために浮気したのかもしれません。そんな中、浮気が分かっても見てみぬふりをしていると「本当に夫は興味がないのか」と夫婦関係を諦めるかもしれません。

浮気に対して本気で悩んでいるのなら、探偵や興信所の調査を入れてでも浮気問題に向き合うことで「解決しようとしている」と相手にアピールすることもできます。その他にも慰謝料を請求できる、離婚の話し合いを進めることができるなどさまざまなメリットがあるため、気になる方はまずは相談から始めてもよいかもしれません。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn