証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

携帯メールを転送して浮気調査は可能?やってはいけない浮気調査とは

パートナーの浮気を知りたい方は、ネット上で浮気調査の方法を調べることも多いでしょう。すると、出てくるのが「GPS機能のあるアプリで浮気調査」「携帯メールを転送して浮気調査」といった方法。最近ではアプリやスマートフォンの機能は進んでいるため、一見浮気調査に有効活用できそうな気がします。

しかし、試す前にまずは正しい知識を身につけましょう。今回は巷で噂の浮気調査は可能かどうかを解説します。

携帯メールを転送して浮気調査!?可能なの?

浮気を疑った時、真っ先にチェックしたいのが「相手のスマホ」かもしれません。確かに、スマホには浮気相手とのやり取りや写真、クレジットカードの明細なども入っているでしょう。しかし、相手のスマホをチェックするのは相当難しいものです。

まずはネット上にある相手のスマホをチェックする手段を3つ挙げて、それぞれ可能かどうかを考えていきましょう。

携帯メールを転送し浮気調査する

携帯メールを自分のスマホに転送すれば、浮気調査になるという情報を見つけました。確かに浮気相手から送られたメールが自分にも送られてくると、浮気相手が誰なのか・いつ浮気相手と会うのか・二人の仲の深さが分かるでしょう。

また、携帯メールを転送する手段はあります。例えば「スマホに来たメールをPCでも確認したい」「子供のスマホを管理したい」ための機能ですが、設定次第では第三者にも送ることはできるでしょう。

便利ではありますが、携帯メールを勝手に自分のスマホに送るよう設定するのは「不正アクセス禁止法」に触れる行為です。必ず本人の了承が必要ですし、設定するためにキャリアに連絡しなくてはならない場合もあります。転送すると本人に知らせる機能もあるので、浮気調査としてはリスクが非常に高くうまくいく可能性は反対に低いため、やらないようにしましょう。

浮気防止アプリを利用して浮気調査する

次は浮気防止アプリです。「浮気防止アプリ」と呼ばれるものは、どれも盗難防止アプリや紛失防止アプリ。子供がスマホを持つときに居場所を親に知らせるためだったり、待ち合わせやスマホを落としたときに探したりするために作られています。

浮気防止アプリも、相手の了承があれば便利に使えるでしょう。例えば夫が帰宅中に連絡しなくてもどこにいるのかが妻がチェックでき、コミュニケーションの一つとして活用できます。ただ、浮気防止のためや浮気調査のためにアプリを使うとなると話は別です。

まずアプリを相手の了承なく勝手にスマホにDLすると、携帯メールを転送した際と同じく「不正アクセス禁止法」にかかわってきます。相手のスマホではなく自分のスマホにDLし、2台を駆使してアプリで浮気調査も可能と言えば可能ですが、それには相手に「スマホに気付かれないように」「浮気した当日をリアルタイムでチェックする」必要があるなど、調査方法として扱いにくく現実的ではありません。

GPS機能を使って浮気調査する

次はGPS機能を使う方法です。例えばGoogleマップや「iPhoneを探す」機能を使えば、GPSをヒントに相手がどこにいるのかをチェックできます。浮気調査になるといえばなるかもしれませんが、Googleマップなどアプリを使う場合は自分のスマホと相手のスマホを同期するため必ずバレますし、iPhoneを探す機能も相手に通知が行きます。

相手にスマホを駆使して浮気調査している事実がバレると、例え浮気していたとしてもこちらのイメージは悪くなりますよね。信頼関係も崩れるため、調査方法としてはいずれもおすすめできません。

どんな浮気調査ならやってもOK?

では、どんな浮気調査ならやっても良いのでしょうか。ここからは浮気調査として可能な手段をご紹介します。

「尾行」「聞き込み」「張り込み」

相手を尾行する、周囲に浮気しているのかを尋ねる、もし浮気現場に遭遇すると張り込みして事実を確認する。これらは実際に浮気調査を行う探偵や興信所でも使われている手法で、違法な行動に出ない限りは浮気調査に活用してもOKです。

ただ、気をつけたいのが尾行中に相手が公共交通機関を使うと、途端に難しくなります。車で移動するターゲットを追う場合は、相手に自分を知らせない車を使う必要がありますし、どの手段を使うとしてもテクニックは必須です。

自分でできる範囲の浮気チェック

相手のスマホの扱い方を見たり、態度や雰囲気を確認したり、浮気に気付いていないふりをして質問をしたりと浮気をチェックするのはもちろん可能です。浮気している方は必ず浮気相手と会うための口実を作っているので、どう取り繕ってもいつかはボロが出るものです。

チャンスを逃さず、怪しいと思ったときはその日付と時間をメモに残し、記録しておくと良いでしょう。

探偵や興信所に浮気調査を依頼する

自分だけでは確実な証拠を掴む浮気調査をするのは難しいもの。そのために、探偵や興信所では浮気調査を用意しています。頻繁に利用する方は少ないので、「なんだか探偵って怪しい」と思うかもしれませんが、これらの調査会社は公的に認められており、違法ではないため安全に浮気をチェックできます。

どの手段でも相手に浮気調査していることがバレる、浮気調査そのものが違法になってしまうといったリスクに気をつけないといけませんが、探偵や興信所の浮気調査は料金がかかるとはいえ合法です。心配な方は、専門家の力を頼るのも一つの手段として考えておきましょう。

まとめ

携帯メールを転送する浮気調査、アプリやGPSなど、最新の機能は一見浮気調査に便利に思えます。しかし、浮気チェックに夢中になるあまりご自身が違法な行為をする可能性も高いので、正しい知識と浮気調査方法を身につけた上で相手の浮気を探りましょう。

自分ではできない、どうしてもあと一歩証拠が集まらないという方は、探偵や興信所などプロの調査を利用するのもおすすめです。

⇒【探偵興信所】株式会社ピ・アイ・オの詳細はこちら

⇒浮気調査の詳細ページはこちら

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn