証拠の取れる興信所探偵社 「まごころの調査」でお客様へ安心をお届けします。

探偵コラム

女性が不倫する理由は「寂しい」から。妻の不倫を防ぐ方法6つ

パートナーの不倫は辛く、耐えがたいもの。突然の裏切りに怒りで冷静な判断力を失う方も少なくありません。とはいえ、不倫するには理由がある場合があります。すべてのケースがそうとは言えませんが、特に女性はなぜ不倫するのかが分かりやすいとも言われているのだそう。今回は、女性が不倫する理由と、その理由から考える妻の不倫を防ぐ対処法6つをご紹介します。「妻が不倫しているかも」「妻の不倫を止めさせたい」と悩む方は、ぜひ参考にしてください。

なぜ不倫?女性側に見られる理由とは

なぜ人は不倫をするのでしょうか。パートナーよりも愛せる相手と出会ったから、タイミングが合ってしまったからなどさまざまな理由がありますが、実は内情的な理由があるとされています。ここでは女性が不倫に陥る理由をご紹介します。

パートナーがいるにもかかわらず「寂しい」と感じているから

パートナーと結婚しており、子供もいる女性。一見すべてが満たされているように思えますが、それでも「自分自身が納得できていない部分」があり、「家庭に不満がある」女性は不倫に走りやすいです。特に女性が不倫関係を持ちやすいのが、寂しいと感じたとき。女性は男性よりも恋愛に依存する方が多く、感受性が豊かです。そのため、毎日顔を合わせていたとしてもパートナーでは「物足りない」と感じてしまい、寂しさのあまり不倫することもあります。

女性として見て欲しいから

女性は妊娠・出産という大きな人生のターニングポイントを迎えます。それまでとは体質や見た目が急激に変わり、女性としての自信を失う方も多いです。また、妊娠中から産後しばらくはセックスができません。この期間にセックスレスに陥る夫婦も多く、夫婦のコミュニケーション不足から「夫は私を女性として見てくれない」と不満を持つこともあるのです。

こうした女性は不倫に対して、「女性としての喜びを感じたい」と期待している傾向があります。普段、妻ではなく「子供の母親」として見ていませんか?こうしたきっかけで不倫する女性もいるため、注意です。

繰り返しの毎日に飽きているから

女性の社会進出機会が増え、共働き家庭も多くなりました。それでもやはり一般的には、妻は家庭を回し夫が仕事に行く考えが主流です。働かない専業主婦は毎日がルーティン化してしまい、生活に飽いてくることもあるでしょう。そこに「不倫」という刺激を求めて、関係を持ってしまう方もいるようです。

理由から考える妻の不倫予防策6つ

不倫する理由は人さまざまですが、考えられる原因をご紹介しました。皆さんの中には「我が家も当てはまっている」と心当たりがある方もいるのではないでしょうか。

そこで、この不倫する理由から予防策を6つ考えます。ひとつずつ見ていきましょう。

こまめに連絡を取る

一緒に暮らしていると、ついメッセージのやり取りが半年前になってしまったり、業務的な連絡しかしなかったりする状況になりがちです。一緒に暮らしていることを「当たり前」と思わず、こまめに連絡を取りましょう。

交際期間中のことを思い出してみてください。仕事中でも、休憩時間になれば相手にメールを送るなどしていませんでしたか?結婚してからも頻繁にメッセージを送り合うことはおすすめです。積極的に連絡を取っていきましょう。こうした何気ないやり取りを繰り返すことで、夫婦の会話も増えていきます。

「夫婦だけの時間」を作る

女性が感じる寂しさの原因は、ほとんどが「パートナーとのコミュニケーション不足」です。そのため、家族の時間ではなく“夫婦だけの時間”を作るように努めましょう。

最後に夫婦で出かけたのはいつですか?「数年前にデートしたきり、二人で出かけたことはなかった」など、意外と気付くポイントがあるかもしれません。夫婦に小さな子供がいて育児に忙しいのであれば難しいですが、特別なところへ出かけなくても近所を二人で散歩するだけでも構いません。それだけでも女性から見ると、「相手から特別視されている」と満足感が得られるはずです。

プレゼントをする

こちらもコミュニケーション不足を解消する方法です。記念日でなくても、妻にプレゼントをして日々の感謝を言葉にしてみてください。先ほど、「女性として見られたいから」という理由で不倫しやすいと説明しましたが、そうした寂しさを解消するためにプレゼントは効果的です。長年ずっと一緒にいると結婚記念日や誕生日などのイベントを見過ごしがちですが、今年の記念日は特別な贈り物を用意してみてはいかがでしょうか。二人の仲が深まるきっかけになるでしょう。

共通の趣味を作る

妻一人に家事と育児を任せていませんか?女性は不満があったとしても、うまく口に出さなかったり「言われる前に動いてほしい」と考えていたりすることが多くあります。寂しいと思わせないよう、積極的に家のことを手伝ってみてください。また、普段から妻がやってくれることを当たり前と思わず、感謝の気持ちを伝えるのも大切です。

妻一人の時間を作る

最後は、一見「不倫のきっかけを作ってしまうのでは?」と疑問に思う解決方法です。敢えて妻だけの時間を作ってみてください。ずっと家庭にいる女性は家族に対して小さな不満を抱えやすく、孤独を感じて寂しくなり、刺激を求めて不倫するケースが多く見られます。

これを解決するためには、妻だけの時間を大切にすると効果的です。妻に「一人になりたいんじゃない?」と聞くのではなく、リードするように「一人で出かけておいで」など提案すると喜ばれるでしょう。

まとめ

女性が不倫する原因としてよく挙げられる「寂しいから」という理由。もしかすると、あなたも心当たりがあるのではないでしょうか。妻が不倫しているかもと疑ったら、今回ご紹介した予防法を試してみてください。不倫の証拠を確実に掴みたいなら、一人で調べたり悩んだりせず、周りの人に相談したり調査機関に浮気調査を依頼したりと周囲の手を借りてみるのも解決策の一つです。

お気軽にご相談ください。

PIO探偵事務所では、様々なお悩みに対応しております。

お気軽にご相談ください。

探偵コラムColumn